2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

広告

2018年8月 6日 (月)

海外からの密...イヤ...輸入方法.......

イヤハヤ.......暑い日が続きますね......。日中バイク乗れん(乗らん)モンだから、朝早起きして涼しい内に少し乗ろうか?.......ナンて思っても、夜更かしして結局朝の涼しい時間帯に起きれないと言う.........(爆)。しかも起きたら起きたでリビング入った途端エアコンをピッ.........とな(笑)。しかしオレオレ詐欺と熱中症はアレほどメディアで騒いでるのに、未だに被害者&患者が多いと言うネ........( ´Д`)=3

という事で涼しい部屋でblog書く(笑)。以前より数ヶ月に数回位の頻度だが、管理人が個人輸入しているモノに関しての質問を頂く事がある。回答と同時に輸入方法も教える事になるのだが、個別の回答が大変(面倒と書いたら言葉は悪いが)と言うか、皆さん興味があるようなので、今回個人輸入方法を記事にしてみるのだ。Vmaxの海外パーツ仕入先は幾つか有れど、一番有名なのがUKのEXACTREPではないか?.....と思うので(DEのMEKはサイトが消えてしまった....(泣))、今回ソコへのOrder方法を書くのだ。

先ずはEXACTREPにアクセスしてお好きなPartsを選びまくるのだ!だた予算も考慮してね(笑)。サイトは上部バナーでGoogle翻訳できるが、変な日本語に翻訳されて⊂( ・∀・)ワケ ( ・∀・)つワカ ⊂( ・∀・)つラン♪.....になるので、英語表記のままが良いと思われ。価格は£(ポンド)表記の横に$(ドル)表記があるので、今時は$1≒¥110位で脳内換算すればオケ。

Mi1  Mi2_2

例えば、画像左の20Lタンクを買うとする場合、当然数量指定して「Add to Cart」でカートに放り込むのだ。因みに価格横に「VAT at 20%.....」とあるが、これはUK国内で購入する場合に、20%の税金が掛かるよ.......との事なので、日本からの購入では掛からなので安心シル。

すると画像右画面になるので、お会計の場合は赤丸の「Checkout Now」、まだ買い物続ける場合は「Continue Shopping」からご希望Partsをカートに入れまくった後、Checkout。因みにこの時点ではまだ送料は不明なのだ。また最近「Handling Fee」なる梱包料を取られるようになった.......(泣)。以前は無かったけど、まぁ仕方ない(;^ν^)ぐぬぬ…。

Mi8  Mi6

すると画像左のような請求&発送先を入力する画面になるので全て入力シル。一つひとつの項目の説明は面倒(爆)なので、画像は例で

「〒123-4567 山田県山田市山田999-9 山田太郎 TEL:012-345-6789」

を例に記してある。全ての表記はローマ字読み表記でOK。日本国内だと、都道府県_市_地区_番地となるが、反対な感じで記すのだ。電話番号は頭の数字(例だと0)を取って、日本の国番の+81を付与すればOK。請求先と発送先が違う場合は赤線部にチェック入れると左側に住所打ち込む欄が出てくるので、同じように入力すればオケ。また頻繁に注文するなら赤丸にチェック入れればブラウザに記憶させられる。んで、Next押すと画像左の画面になる。太字は注意書きで、送料が£41以上だったら連絡が来るそうだ。その下の入力欄には、配送業者指定等の特別な配送方法を依頼する場合に入力する.......らしい.......(笑)管理人は指定したこと無いけど。で、赤丸部にチェック入れて(規約読んだか?って聞かれてる)Nextなのだ。「General Information」は単にアンケートだから特に記入しなくてもオケ。

Mi9  Mi10

するとまた画像左画面になり、クレジットカード情報入力画面。PayPalも選べるが、説明が面倒なので割愛(笑)。PayPalじゃなきゃダメ..........って方はPayPal使ったことあると思うので、何時もの手続きオケです。クレカ情報は赤文字部のみ入力すれば良く、気を付けなきゃナランのは最後の「Last Three Digits.....」って所。クレカ裏セキュリティコードだけは間違わないように入力シル。ココ間違えると相手先で決済出来ないし、それどころか不正使用と見なされてカード止められる........マジで(経験者談笑)。そうなるとカード会社に連絡して解除してもらって、また相手先に連絡して.........と、結構面倒になるからね.......。クレカ番号は間違ってると次の画面行かないから分かるけど、このセキュリティコードは間違ってても通ってしまうので注意なのだ。

全てを入力後、画面下の「Confirm Order」を押すと、画面が画像右に変わって、今まで入力したモノの確認ができるのと、この時点でオーダーナンバーが付与されるのだ(画像では消している)。ただココまで来ると何故かブラウザで戻る事が出来ないので、各々の入力は確認しながらが良いと思われ。ホンで全てを確認したらイザッ!「Done」押下!.........で、ハイ!注文完了!
暫くすると相手方から確認メールと送料の連絡がある...........。そう!送料は発注後でないと分からないと言う..........(爆)。ナンともギャンブル的要素満載だが、今まで法外(?)な送料は取られたことがなく、大体¥5,000~¥8,000てな感じ。モノが小さいともっと安く済むもしれんが、管理人はツイデにコレも.......アッ!コレも........で、数点購入してしまうから、小さいモノ1点のみ等の送料は分からんのだ........。ソレと管理人はEXACTREPにさほど大きくない某部品を日本から送った事もあり、その時EMSで¥1諭吉程だったから¥5,000~¥8,000はむしろ安いのかもしれん。
で、この後、相手方から納期等の連絡で偶に質問を受ける事もあるが、内容はGoogle翻訳で理解して、「OK,there is no problem(問題ない)」や「OK,That it(それでお願いします)」と簡単に送れば大体大丈夫。発送されるとTracking Number(追跡番号)とソレを確認できるサイトの連絡があるので、確認しつつ到着を楽しみにするのだ! 日本に入ってくると税関で検査を受け、その後配達となる。国内送料が取られる事はないが、購入金額が高額(約¥16,000以上)だと関税や消費税が配達時に請求されるので準備をお忘れなく。関税ナンかは詳しく解説しているサイトが有るので、レッツGoogleでオナシャス。ビックリする程は取られない(毎度計算結果よりも結構安い)けど、ソレらも頭に入れて注文しないと予算Overで家庭崩壊を招き兼ないので注意なのだ(笑)。あ、それとクレカ請求時は各カード会社の手数料としての設定レートがあるので、ソレも頭に入れておいた方が良い。単純に請求金額≒為替レートでは無いからね。

さぁ!コレでEXACTREPからの個人輸入はバッチリだから、自身のVmaxをカスタムupシルm9っ`Д´) ビシッ!! 荷物届くとチュッパチャップス入ってるよ(笑)

2018年7月24日 (火)

ビーナスラインMTG行ってきた......

アジィ~.....(;´Д`) まだ7月だってのに連日の酷暑で熱すぎぃ( ´Д`)=3 エアコン何台も同時稼働させてるから来月の電気代がチト心配だが、電力自由化の波に乗って最近電力会社変えたから(笑)その恩恵があるかな?安くなる(ハズ)事を喜ぶのでは無く、安くなる分部屋を冷やすのだ(爆)。

っとココの所の仕事でのストレス解消のため、先日日曜にFBのV-Max倶楽部のイベントであるビーナスラインMTGに行ってきたのだ。ビーナスライン.........英スペル的に正しくはヴィーナスライン.........あ、コレだと発音する度に唇噛まなきゃいけないか(笑)。酷暑&お仕事で体力的に厳しい(爆)が、コノ記事書かないとトンデモナイ時間差になってしまうので、眠い目を擦りながら真夜中に書き記すのだ。

当日、朝涼しい内に..........と思ったam7:30..........既にアジィ~........(泣)。軽くフキフキ後出発するつもりが汗だくになりそうだったのでフキフキ3分で自宅を出発。集合場所は長野県は塩尻の 道の駅 小坂田公園。中央道をチンタラ走っても熱風なのでソレなりの速度で走るが、スピード上げても熱風には変わらず.......(;・∀・) 長野に入ってヒンヤリ........もしておらず終始熱風で(爆)、集合場所に着いた時点で体が水分を欲すのだ。到着後、先ずは主催のO澤さんにお久しぶりのご挨拶っと。するとスイカを用意してくれており、遠慮なく3切れ程頂き喉を潤す。冷たくてンマかったぁ( ゚∀゚)o彡°御馳走様でした。

Bt2 Bt3_2

っと、暑い中、続々と集まるVmax。んゥン........遠くからでもV4の音って良い音だナぁ。集まるメンバーにお久しぶりの方が多かったので一通りご挨拶して、イザ出発なのだ。

Bt4 Bt5

最終的に50台位集まったのかな?ともかくかなりの台数で、道の駅 小坂田公園を数グループに分かれての出発だったが、管理人グループは直後に道を間違えイキナリ迷子(笑)。何故か管理人が先頭になってしまっていたので(爆)、他の皆さんにチト責任を感じながらもスタッフの方に先導頂き、暫くして本体(?)と無事合流ε-(´∀`*)ホッ 天気が良すぎて汗まみれで余り写真撮ってないけど以下適当に.........。

Bt6 Bt7 Bt8_2
Bt9_3 Bt10_2 Bt11_2
Bt12_2 Bt13_2 Bt14
Bt15_2 Bt16 Bt17
Bt18
Bt19 Bt20
Bt21
Bt22 Bt24
Bt25
Bt26 Bt27
Bt28
Bt29 Bt23

まだ写真有るんだけど、よく見たらVmaxやその他車両ばっかでツーリング感無い写真ばっか撮ってたりで.......・゚・(ノД`)・゚・。 管理人ツイツイ他車のカスタムが気になるモンだから.......(汗)。 で、道の駅 美ヶ原高原、霧ヶ峰の霧の駅とクネクネ道を色々と走って色々と休憩して、最終的に諏訪南IC近くのコンビニで解散だったから、諏訪南ICからバビューンと帰路について速攻でシャワー&Beer(笑)。暑くて疲れたけど、楽しいMTGだったのだ。主催のO澤さん&スタッフの方々、お久しぶり&お初な方等、管理人と絡んでくれた皆様、ご苦労様でした&有難うございました。また宜しくお願いします。

 

ps:集合場所近くの塩尻峠はネズミ取り(一斉)が多く、当日メンバーで御用になった方も......(泣)。塩尻峠はマジヤバイから気をつけよう。

2018年7月21日 (土)

20th VmaxML全国OFF募集開始........

イヤ~.........前回記事のツーリング行った後は仕事に次ぐ仕事で(爆)全くバイク乗れてなヒ......(泣)。blogもネタ有れど更新する体力が無くプチ放置状態に.......(笑)。8月中頃まではチョット忙しく色々と厳しい状況なモンだから........(´Д`)ハァ…。仕事が忙しいッチャァ幸せな事なのは重々承知しているが、余りにも私生活(特に趣味)を犠牲にするってのは如何なモンかと.......。まぁカスタム費用を稼いでいると思って今は頑張るのだ。まぁ仕事が落ち着いてても酷暑過ぎて乗ってないだろうからまぁ良いか(爆)。

っと、いよいよと今年もVmaxML全国OFF募集が開始されましたよ。今年は結成20年の節目でもあり、山梨からは近場の神奈川での開催。なのでたぶん嫁さんと2台で行く.......と思う.......(絶賛根回し中)。MLは勿論、mixiやFBでも流れてるので、当blogにも参加要領転記します。あ、参加はML登録無くてもVmax好きだったら誰でもOKなので気張らずにご参加ください。

37631224_2291918840848644_3208622_2

---------------------------ここから------------------------------
VmaxVmaxVmaxVmaxVmaxVmaxVmaxVmaxVmaxVmax

ヴぃーまっくすx!な皆さま、こん◯◯わ!!

皆様おまたせいたしました!雨水@横浜Roketmaxです!

本年度のVmaxメーリングリスト全国オフライン・ミーティングの参加受け付けを開始させていただきます!
VmaxML 20周年の記念すべき会場は日本列島のほぼ中央に位置する神奈川県です!
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-
第20回 VmaxML全国オフ in 神奈川
開催日時:2018年9月23日(日)→24日(月/祝)
開催場所:丹沢湖ロッヂ(神奈川県足柄上郡山北町玄倉514)
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-
現役の1200乗り・1700乗りも、1200/1700の複数持ちのツワモノも、Vmaxを降りて他のバイクをエンジョイされている方も、みんなでVmaxML20周年という節目をお祝いしませんか!!

------------------------------------
(^o^)/[参加申し込みはこちら!]
(https://goo.gl/ssCf9L)
------------------------------------

# 会場について
丹沢湖ロッヂ(http://www.navida.ne.jp/snavi/4415_1.html
神奈川県西方に位置する、丹沢湖畔の自然豊かなロッジです。天気が良ければ富士山が望める最高のロケーション!

# アクセス
- 東京方面→東名大井松田インターよりR246を御殿場方面へ30分程度
- 名古屋方面→東名御殿場インターよりR246を大井松田方面へ30分程度

# 参加費
- ロッジ 9500円
- テント 8500円
- 子供(小中学生) 5000円
- 日帰り 5000円
全コースにノベルティ(記念品)が付きます。

# 20th大宴会!
屋根付きの囲炉裏席でゆったりとバーベキューをお楽しみください!
厳しい残暑を吹き飛ばすべく、ビールサーバーもご用意予定です!( ^^)/C□☆□D\(^^ )
ロッジのすぐ目の前が宴会場になりますので、飲みすぎてもそのまま寝床に倒れ込むことも可能です!* 部屋割りに依りますが(^^ゞ
http://www.navida.ne.jp/snavi/4415_4.html

# Vmaxファイル本リリース!
各地で撮影会が開催されました自主出版のVmaxファイル本「V-MAX OWNERS
FILE(仮称)」がこの全国オフで初お目見えする予定です!(購入方法等は別途アナウンスがあると思います)
Vmaxファイル本を肴に、ぜひぜひ皆さん一緒に盛り上がりましょう♪”ヽ(^o^)丿

# 全国オフ会アーカイブズアルバム上映!
第18回和歌山オフで企画・作成された全国オフ会アーカイブズアルバム。今年は会場限定でプロジェクターでの上映を行う予定です!o(^∇^)o
若かったあの頃に戻るもよし、懐かしい顔を思い出しながらシミジミとするのもよし。
あの日あの時あの場所で♪全国オフの足跡を辿りながらワイワイ楽しみましょう!(^_^)/

# タイムテーブル
例年通り、だいたい15時ごろから受付予定です。詳細は追ってご案内します!(^_^)/

# 連絡事項
★お申込みいただいた方へ参加費のお振込先情報など詳細をお知らせするメールをお送りします。お振込の確認を持って、申込み完了とさせていただきます。

★電源コンセントはお部屋の広さに応じて1~3つご用意致しますので仲良くお使いください。スマホの充電などにはテーブルタップや延長コードなど各自ご用意いただくと便利です。

★ 浴場はありませんが無料の男女シャワー室完備です。(シャワー水栓4つづつあります)近くに*信玄の隠し湯*と呼ばれる「中川温泉」があります。(http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=245)

★ 宿泊の方には朝食用のパンと飲み物が付きます。

★食べ物、飲み物は十分に用意しておりますが、各地の地酒や酒のつまみ等、差し入れしていただけると大変盛り上がりますので、とてもありがたいです(^^ゞ
また、じゃんけん大会の景品や協賛品、その他バイクで持ってくるには荷物になって大変というモノは事前に幹事である私までお送り下さいませ(^_^)/
(送付先などは幹事からの詳細メールでお知らせします)

★ 今回のテント泊は直火はご遠慮ください。囲炉裏や炊事場をご利用ください。

★ご家族などでご参加で一部屋占有をご希望の場合は、申込フォームの「その他ご質問・ご要望」でお知らせください。早めにご希望いただければ個別に対応を検討させていただきます。(お部屋占有には追加料金が必要になる場合があります)
★ 未就学児は無料です。

参加申し込みの締め切りは「8月19日(日)」とさせていただきます。
- 現在、会場仮押さえのため、大枠の人数を把握させていただきたく、お早めのお申込をお願いします!!
-
キャンセルは9月2週目くらいまでお受けできる予定ですので、参加ご希望の方は、まずはお申込み完了いただけると助かります!(キャンセル期限は追ってご連絡します。)
その他ご不明点などは、MLへの投稿等でご質問ください!
幹事のお手伝いをいただける方も大募集中!
------------------------------------
(^o^)/[参加申し込みはこちら!]
(https://goo.gl/ssCf9L)
------------------------------------
ぜひぜひ皆様のご参加をお待ちしております!
---------------------------ここまで------------------------------

コレ見て迷ってるソコの貴方m9( ゚д゚) お一人様大歓迎、ご家族でもOK。Vmaxを語らい飲み明かしましょう!!

2018年5月 7日 (月)

やっと完成!........

GWが終ってしまったぁ.......。結局色々とやってたモンだから、GW中は車検取得に陸運局へと乗っただけ.........(泣)。まぁ完成したから良いんだけどね........。コレでやっと今シーズン仕様で乗り出す事が出来るのだ。GW終わった事だしまたお仕事頑張らんとね、次期プランに向けて...........(ΦωΦ)フフフ…(笑)。

と言うことで前回の続きで、せっかく車検受けて合格したけど、直ぐサマ残りの作業に掛かるのだ。この時点ではGW中に1日位は乗れるのか?.......の望みは捨てずにね(笑)。

Ge1 Ge2

先ず手を付けたのがテールランプ。今回フロントのイメージが大幅に変わってナンだか尖り気味(爆)だから、ソレに合せてテールランプも尖り気味のやつに。トータルコーディネートって感じ?(笑)。今回チョット大きめのテールランプでリアフェンダー後端内に収まらずに少し飛び出す形になるから、上部との隙間をギリギリまで詰めてマウント。テールランプ変わるだけでも割と新鮮な感じなのだね。 で、次の作業にとまたバラし.........マフラー外してギアケース外して...........っと

Ge3 Ge4

このアルミリング(?)の様なモノをインストするが、コレがナンなのかはお楽しみ(笑)。ただソノ前にギアケースのオイルシールも交換っと。特にオイル漏れしてた訳ではないが、何かタイミングでメンテしなきゃなぁ......と思ってた所なのでついでにやってしまうのだ。割と簡単にギアケースはバラせるのでサクッとシール交換完了。ただこのシールがハマる溝(?)がストッパ構造になってないので、入れて叩いてたら反対側に抜けた(笑)。なのでココ交換する際は、バラした状態で水平に丁度良いところで止めるか、組み立ててから当たるまで叩くか.........だと思う。(どっちが正しいのかは分からんです(汗))因みに管理人は元のシール位置を判断して丁度良い所で止めておいた。

Ge7 Ge5

元の純正プラカバーを廃して組み立てたギアケースにアルミリング(?)を取付。ゴツいステー類と共にコレなんなのか.............マタマタ某国より密輸.......イヤ正規輸入(笑)したった'OTEC' License Plate Holderなのだ。最近の外車ナンかに多い、リアアクスル周辺から伸びたナンバーステーなのだね。このステー類ってリング含めナンバー灯用の配線を通す溝が切ってあったりで随分と作りが良い。お値段もソレなりだったけど.......。

Ge8 Ge11

実際に取付けるとコンな感じ。リアサス外しスイングアーム落ちてるからナンバーが立って取り付く感じがするが、スイングアームが上げれば丁度良い角度になる?コノ角度のままだったら格好悪いな.........。因みにナンバー灯も付いてきたが(左横から照らすタイプ)、日本規格(?)のナンバーをセンターに取付けるとナンバーと被ってしまって取り付けられないので一旦外した(汗)。ナンバー灯は後程考える事とするのだ。

Ge10 Ge12

このLicense Plate Holderってタイヤサイズで数種類有り(ステーの長さ等が違う)管理人が購入したのは190/50-17用だが、青鬼号のタイヤサイズは190/55-17。クリアランスは..........思ったより大丈夫だったε-(´∀`*)ホッ でフェンダーも付いてくるんだけど案の定フェンダーは入らない。まぁ元々フェンダーは付けるつもりじゃなかったから良いんだけどね。しかしこのフェンダーってナンバーステーとは別料金で$175.........。フェンダー要らなかったけどセットもんだからダメだって...........(泣)。ナもんでナンバーステーで込みx2で$Ⅴ□△超えだった(驚)..........。もう今年は大きい買いモンは出来んな..........。

Ge13 Ge15

ナンバーステーが良い感じだったモンだから、邪魔な元のナンバーステーはブッタ切って(笑)リフレクター貼り付け。コレ無いと車検通らんからね.......。で先日付けたばかりでナンバーステー裏に付けていた(あ、blogに書いてなかったね)MOS-FETレギュを、最初からココに付けておけばよかったなぁ........と後悔しながらダミータンク内に移設(爆)。

Ge16 Ge17

リアキャリパーもペイントロゴ品に交換してフロントのモノブロックキャリパーと合わせるのだ。実は今回の前後キャリパー交換はペイントロゴもだがbrembo純正のチタニウムカラーにしたかった事も大きい。交換前のキャリパーもアルマイト掛けて近い色にしてみたが、どうにも納得行かずで交換なのだ。だってコッチの方が格好良いし.......。まぁ性能でなく見た目で選ぶのが管理人らしいと言うか........自分でもそう思うフ.......(爆)。 で、アンダーカウル付けたりと各部仕上げたらようやっと完成なのだ!

Ge18 Ge19
Ge20 Ge21

でも完成したのがGW最終日の夕方(汗)。結局一番良い季節の長期休みに全然乗り回して無いや........(爆)。 今回の作業自体も時間掛かったが、バラした部分の部品一つ一つの清掃と磨き等でも時間を要したからなぁ.......。でも今季Verが完成したから良しとしよう。コレでようやっと、本当にやっとこさ存分に乗り回せるのだね。今の所オイル、水周りの漏れも無いので安心か!? 先ずは近場で様子見か.......。

2018年5月 3日 (木)

取り敢えず車検取ってきた......

世間はスッカリGWなのだね......、って言う管理人も勿論GWなのだ(爆)。都合9連休だが青鬼号がまだ仕上がってないので何処にも行けれなヒ......(^O^;)。セッカクの長期休みだから家族サービスを.......とも思ったが、子供たちは友人と出かけたり部活だったりで家に居ず、嫁さんもナンヤカンヤで忙しい様なので結果的に結構自分の時間が取れたりする(笑)。嬉しさと少しの寂しさ......(´・ω・`)

っと、夜なx2作業で取り敢えずの状態でも車検取得を目指すGW。作業中であるジェネレータ部のオイル滲み対策での再組み立てだが、以前から気に入らなかった部分もついでに解決したった。

Gk12 Gk4

以前の記事で書いたが、削り出したブツはココの蓋(画像左:Before 右:After)。フライホイルのボルトがクルクル回ってるのが見えるのは良いんだけど、オイルがピューっとクリア部目がけて吹いてる様が気に入らなかった。なモンで蓋をして、ソレだけではツマランので音叉マークをインスト。耐久性はワカランが取敢えず大丈夫と思われ。で、出来上がったジェネレータカバーを組んだら.........

Gk1_2

Gk2 Gk3

ハイ!やっと動き出せるまでになりました(嬉)。車検取得が目的だから各部ソレなりの仕様だが、立ち姿は中々格好良いではないか!ほぼ管理人が目論んだ姿に大満足。家の前をグルグルと乗り回し(た夢を見て......)久々の青鬼号の感触を味わう。ん~.......ヤハリ自分のは良いモンなのだ。この時点が4月30日で、5月2日に予約した車検だが、興奮が抑えられず(爆)思わず明日(5月1日)へ変更(笑)。もう少し軽い作業するつもりだったけど、大手を振って乗る為の車検取得を優先したのだ。

Gk5 Gk6

夜に光軸合わせして各部再チェック。翌日午前中に自賠責加入と仮ナンバー借用を済ませ、午後に陸運局へ。平日とは言えGW中だからかR20が激混みで陸運局行くまでにエライ時間が掛かったから............予約した第3ラウンド(午後一番)の最終受付になってしまい、慌ててラインの車列に並んだら管理人最後尾(笑)。ラウンド最後だけどもう専用ライン行って良いよ~.......との指示でワープして直ぐに二輪検査ライン突入。鬼門の光量、光軸共に問題無くアッサリ合格(゚д゚)! 陸運局には30分程の滞在で自己最短記録(笑)。無事に車検取得と相成ったのだ(爆嬉)。

再度渋滞のR20を経て帰宅。そのまま少しでも乗り回そうかな?とも思ったが、今の所の管理人脳内仕様に完成させてからでないと多分........イヤきっと満足しない管理人........。無事に車検取ったけど、また別の作業に掛かるのだ........(汗)。

2018年4月26日 (木)

後少し......

GWも見えてきた今日このごろ.......。管理人は相変わらずの日々を送り(爆)4月中の車検取得は難しいと判断せざるを得ない感じ(T_T)。 とは言え着々と完成に近づいてるのは間違いないのだが、あ!ついでにココも.......ナンてやってるからイカンのだね......。正直、見た目は前回記事から余り変わり映えもしないが、己のモチベーションを保つためにツマラン記事を書く。何かしらVmaxの事に触れてないとコノままズルズル行きそうだしね.......。

Mkan1 Mkan2

スピードメーターと油温計がスクリーンに当たってしまう為に、前回は取り敢えず付けた感じのアッパーカウル。で、メーターの処理をせねばならんと言うことでアレコレ考えてハンドルクランプのステー(?)を廃し、別のステーをオートメーター(タコメーター)への共締めで解決したった。コレでスクリーンにも当たらず一応(?)綺麗に収まった。現スピードメーター位置に後々A/Fモニタ付けたいから、スピードメーターをどうするかは今後の課題だが、今はソンなこと考えないようにした(笑)。 と同時にブレーキ側の配管処理も終わしてフルード注入&エア抜きも完了っと。ブレーキのフィーリングは..............走らなきゃワカラン(爆)。

Mkan3 Mkan4

ンで、ミラー付けたりで段々と完成形に(嬉)。鈴菌なライト周り で車種不明は管理人の狙う所だが、流石にメーカー名の主張は少しだけしたいゾ!.......なので、小さい..........本当に小さく(爆)音叉エンブレムを貼り付けた。取り敢えず良く見りゃYAMAHAって分かる(笑)。

Mkan5 Mkan7

後は外した外装をクリーニングしつつ装着。全体的なイメージは管理人の意とするモノで、早く走りたいゾ~.......な先週末だったが当然まだ走り出せる訳も無く、ソノ週末に開催されたVmaxML全国OFFに併せた「V-MAX OWNERS FILE」の撮影会だったり、FBのV-max倶楽部での浜名湖MTGには参加できず........(泣)。悔しいからジェネレータ部の作業に取り掛かってやった(爆)。コレ書いてる今もジェネレータ部はバラしたままだが、今週末までには部品が揃う予定。で、週末より管理人はGW突入なのだが、カレンダー的に平日な5月2日!!!車検を予約しました!!! 他は置いといて、ジェネレータ部を仕上げたら兎も角車検取って来るとココに宣言するのだ!そうすりゃGW中のどこか1日位は自由に乗れる日が........ある.......かな?(爆)。さぁ、後少しなのだ.......。

2018年4月 9日 (月)

塗装モノ納品で取付け.......

イヤ~......遂に......遂に納品されたyo。塗装に出してたモンが......(嬉)。意外と時間が掛かってしまったモンだから、管理人脳内予定で行くと2週位作業遅延が発生してるから、少しでも早く作業を進めんとね。4月中に車検はどうにか取れ.......る........と思う.......。

Gs1

正直嬉しいもんだから(爆)イキナリ組み付けた状態を晒すのだ。以前は無塗装でFフェンダーも無いままの仮付でしか状態を確認出来なかったから、完成イメージは有れどピンッと来ない部分も有ったが、ヤハリ色が付いてF周りと共に組み上げるとナンとも言えず良い感じだなぁ........っと眺めながら自画自賛(笑)。カウル、フェンダー共に塗装が綺麗だし、削って尖らかしたフェンダーも相まって中々スパルタンになったんでないかい? コノ週末作業は色々と進めることが出来たので、花粉症も全く気にならなかった(笑)。塗装モノの作業の他にもまた海外より仕入れたモノも取付けなのだ。

Gs2 Gs3

シリンダー横のカバー(?)を取り替えてみた。海外のカスタム車両で良く目にするパーツだが、当初コレを目にした時は、シリンダーヘッドから連なるシルバーの横線が増えるからアマリ格好良いとは思えず、MEK製(ジャーマニー)の別なカバーを取付けていた......。が、見慣れたのか気が変わったのか改心したのか(笑)、ナンカコレカッヨクネ?.......と思う様になったので(爆)、とある部品(ソレはまたその内取付け)の輸入ついでに購入してみた。全体的なイメージとして合う&合わないも有るので、ダメ元で購入してイメージと違った場合はレッツヤフオクでイイヤ......と......。届いた実物は重厚な作りで、写真でしか見た事がなかった管理人のイメージを一発で覆したのだ。厚みが有って綺麗な作りだし、ナニより横から見て結構目立つ(笑)。写真で見るよりも実物で見た方が良さが分かる.......と思ふ........管理人.......だけは........。

で、コンなんを取り付けしてたら塗装業者から仕上がったとの連絡を受け、スキップ混じりで速攻で引き取りに行ってきた。真っ先にカウル付けて完成イメージの確認をしたかったが、物には順序ってヤツがあるので、Fフェンダー共々F周りを完成指す事にした。

Gs4

フェンダー付けてホイル組んでキャリパー類を取付け。取付けは事前確認済だったから何事もなくアッサリ終了。キャリパーセンター、ホース取り回しも問題無し。あぁそうそう、今回新たに組んだキャリパーはbremboのM50。モノブロックラジアルなのだ。削り出しじゃないけどね.....。コレ、ピンストンが30/30だから今までのマスター(Φ19)じゃ経が大きく、推奨がΦ17のマスターだから少し前に記事にしたRCSを導入した経緯なのだ。キャリパーを変更した理由は............格好良いから(爆)。モノブロックを使ってみたかったってのと、ペイントロゴが格好良い.........も理由かな?(再爆)。何にしても以前使ってたラジアルが能力不足で.......とかタッチが......とか機能的な理由が何一つない不純な動機での入替えなのだ(笑)。 と、この辺を組み上げ後にやっとカウルのインストール。今回のリニューアル最大の山場を迎える......(嬉)。

Gs7 Gs5

ライトにハメ込んでボルト4本の簡単取付。ウィンカー部でカウルとライトステーとで共締めされてるから、かなり強固に取付いてる。ただ取付にあたってカウルの一部を削ったり、スピードメーター&油温計が当たって正規位置に収まらなかったので、先のメーター類は一旦取り外したのだ。仮付時に色々と位置を確認したのだが........( ´Д`)=3 メーター位置は........後日考える事とする(笑)。ココまで組み上がると更にヤル気が出る管理人だが、今日の作業はココまでとなった。

Gs6

今回カウル下部に別の色を入れてみた。当初普通(?)のシルバーとも思ったが、シルバーが明るすぎると浮いてしまうので暗めのシルバーで色を探して.........ソニックチタニウムって色にしたった。コレらの写真ではガンメタっぽく見えるが実物はもっとシルバーに近く、日中の外では鈍いシルバーを放って正にチタニウム。我ながら良い色を見つけたな........と。コノ色だと車体各所に有るアルミの色とも喧嘩せずに統一感を出せるな.......と。 正面から見ても良い感じの面構えなのだ。ダミーダクト取付けるともっと迫力出ると思う(〃ω〃)。あと少しやりたい事あるけど、取敢えず走るようにして車検を取るのが目下の課題。車検さえ取れれば.........後はナンとかなる.........気がする(爆)。

2018年4月 2日 (月)

色で選びましたが........

花粉の時期はシーズンin......。今年は大丈夫だなぁ......ナンて思ってたら、ココ3日位で酷くなってきた花粉症......早く収まらんかなぁ....っとコレ書いてる今日はもう4月1日なのだね.....(汗)。ボケボケしてるとアッという間に時間が過ぎてしまうからチャッチャと仕上げに向けて作業x2.....。今年はもう無理(かもシレン)だが、来年は桜満開の下で青鬼&赤鬼号で写真撮りたいゾッと(笑)。

で、塗装物の納期確認したら後1週間内には渡せるとの事だったので、完成を想像しながらヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ と 花粉で( >д<)、;'.・ ィクシッ を織り交ぜながらのマターリ作業なのだ。ココ最近は気温20°を余裕で上回るから、日中ガレージの中がチト暑い.....。

Bli2

ナもんで、カキ氷シロップのブルーハワイをリザーバータンクに入れて夏気分を.........(笑)。ってのは 冗談で(爆)、クラッチフルード入れてエア抜きに勤しんだのだ。あぁそうそう、フルードと言えばブレーキにしてもクラッチにしても、ブレーキ「オイル」だったりクラッチ「オイル」って言う方が居るけど、圧力伝達が主目的な場合は「フルード」、潤滑が主目的な場合は「オイル」なので、ブレーキオイルって言われると違和感がある管理人(笑)。まぁ共にある意味間違っては無いんだけどね.....。

Bli1 Bli3

で、ブルーハワイ(笑)の正体はBILLIONのスーパーフルードのBR-5。コレ、ドライ沸点が320°、1%ウェット沸点が283°と結構な肛門......イヤ高温まで耐えられる代物。このスーパーフルードはDOT規格じゃないけど、通常のDOT4と同じレベルでの扱いで良いらしいので特に気を使う必要がない......らしい(笑)。お値段も1Lで4.5英世と特に高価な訳でもない。何より良いのは色が青!! ま、正直色だけで選んだね(爆)。リニューアルに併せたリザーバータンク購入時に今流行(?)のスモークの購入も考えてたが、青いフルードカコ(・∀・)イイ!! なので普通のタンクを購入したのだ(笑)。もう一度書く...........色で選んだ(笑)。

後、写真撮ってないがクラッチのレリーズ外して、レリーズシリンダーのプッシュロッド当たり面をグリスアップしたりと、諸々細かい部分の作業を粛々と進めつつも旋盤でコンな物も製作。

Bli4 Bli5

何かの蓋のようにも見えるが.......。さて何に使うんでしょうね?もう一手間加えて、アレをああすれば(゚*゚)ア◯ルー.......アアなる(笑)。大した物ではないがその内お披露目します(爆)。さぁ~て、塗装物の納品が待ち遠しいゾォ。

2018年3月25日 (日)

やっとココ迄.....

暖かくなったり寒くなったりで確実にシーズンinが近づいてる。休日のガレージ作業中にバイクが走り去る音を聞く頻度が高くなってきたしネ.....。裏山ぁ.....と思いながら作業に勤しむ管理人.....。1ヶ月blogの記事書いてなかったが、一応その間も着実に進んどります(笑)。ま、途中で余計な事してキャブ外す羽目になったが(爆)、外したからこそ出来た作業も有ったりで良いんだか悪いんだか.......(笑)。

先ずは途中だったハンドル周りの作業を終えてしまうのだね。マスター系を交換したので、配線纏めたりフォーミングしたりと細かい作業なのだ。で、ズッと気になってたスロットルワイヤーの取り回しを変更したら長さが合わなくなったので(爆)やむを得ず新品交換だが、何故か長さ間違えて購入してしまい1set分無駄な出費をしてしまったりも.......(泣)。無駄な出費は嫁さんに内緒にしつつ(笑)、ライト取付ければ走り出せるところまでは来たが、未だFフェンダーやカウル類が塗装から上がって来ないので、ソレらを付けてからと考えてた作業はお預けのまま.......(;´д`)トホホ…。

Mou3 Mou4

とは言え、Fタイヤを仮付すれば出来る作業も有る訳で、本当はFフェンダー付けてからやりたかったブレーキ周りの作業に掛かる。今回キャリパーも一新するのでキャリパーのセンター出し(確認)やブレーキホース類の取り回しも確認なのだ。特にブレーキホースは、取回し考察⇒確認⇒長さ測る⇒部品購入.....の手順で進めるので意外に時間がかかってしまったりね.....(笑)。で、今回もホースの取り回しはバイピースで行くが、今まで同様に単に繋いだだけでは面白くないので.............

Mou5

コンなん取り回しに......(笑)。なかなかメカメカしくて管理人好みなのだが、結局ホースも新品にしなければならなくなり(爆)、また今までよりも1本余分に使用する事になるので、考えてたよりもお高くなってしまった.......。とは言え妥協はしたくないので別用途を考えてた管理人専用ヘソクリから捻出(笑)。なんやかんやで結構ヘソクリ無くなってるゾ.......(爆)。

ん~........やっとココまで来た感じ(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン カウル類が塗装から上がってくればソコからは早いと思フ.......。もうすぐ4月かぁ...... 暖かい日には赤鬼号に乗り出す手も有るが、やはりシーズンinは自分のバイクでinしたい......ナンてツマラナイ拘りが有るからナカナカ乗り出せない(出さない)でいるのも事実。4月中には車検取りたいなぁ.......。

2018年2月25日 (日)

ハンドル周りとMOS-FETレギュ......

下の子がインフルB掛かったけど家族内に蔓延せずに大丈夫で、ナンだか今シーズンは全く風邪引かん!引く気配すら無いゾォ!.......ナンて思ってたら喉痛くなって鼻水が......(泣)。まだ熱出てないけどコノまま収まってくれと、ユンケル飲んで熱湯風呂で汗出して様子見(笑)。

日中のガレージ内はずいぶん暖かくなってきた(嬉)。Fフェンダー、アッパーカウル等は塗装に出したので、その間に別な部分をやってまうのだ。しかしアッパーカウル無いと某K崎車みたいだね(笑)。今回のライト周りリニューアルに伴い同時にやってしまう事は.........10年以上(15年以上か?)使用してきたハンドルの交換と、コレまた10年以上使用してきたブレーキマスター&クラッチマスター(bremboラジアル)、ソレに伴うモロモロの交換。ハンドルは........以前と同じHARDYのロー。ミディアムも検討したが........踏み切れなかった(爆)。が、色褪せてたハンドルが綺麗になったのはチト嬉しい。

Vk1 Rcs1

んで、両マスター交換はbremboのRCS。RCSとはレシオクリックシステムの略で、レバーレシオが変更できるモノなのだ。今までのラジアルはレシオ20の固定だったが、RCSだと18と20に変更できる。今回マスターの交換は、今から組込むキャリパーに合わせたマスター経(サイズ)のΦ17がRCSにしか無かった事(普通?のラジアルだとΦ16になってしまう)と、ブレーキ側が変わるならクラッチ側も.......(爆)と両方を合わせたかった事(笑)なのだ。で、車両に組込む前にレバー類をantlion製に変更。

Rcs2 Rcs3

RCS機構をantlion側へ移植してレバー組込。どうせならとブリーダーとピボットピンはチタン製に。ピボットピンは陽極酸化のゴールドにしたらヤフオクに出てる偽物bremboラジアルマスターみたいになっちゃった(笑)。

Rcs4 Rcs5

RCSシリーズのブレーキ側は純正(?)でブレーキスイッチ付いてるけど、クラッチ側は付いてないので後付けのスイッチを。しかし何故クラッチ側にも純正で付けないのかと.......(泣)。後付けスイッチが出っ張って気に入らないが、あまり目立たないからまぁ良いか......。けど今までと同じ油圧スイッチの方が良かったかなぁ........(悩)。で、コレまたantlion製タンクステーと共にハンドルに装着。少しずつ形になってきたからチト嬉しいし、形になってくるとヤル気が出てくるね(笑)。

で、もう一つ進めてる作業はレクチファイア&レギュレータ(以下レギュ)の交換。青鬼号は対策後の後期レギュで今まで特に不具合も無いんだけど、コレを最近のMOS-FET(モスエフイーティー)レギュにと。可変電圧型なので負荷に応じて色々と良い事をしてくれるレギュなのだ。書くと長くなるから書かないけど(爆)、詳しく解説したHPとか有るからレッツgoogleでお願いします(笑)。Vmaxの熱対策(って言われてるFan動作時のエンストや失火)ってバッテリーメンテとこのMOS-FETレギュで解決出来る(と思う)し、ライトON時の電圧も高くなる様なので、ライトが明るくなる≒車検が楽ちん(笑)(になるかな?).......な事と、FBのV-max倶楽部でも話題になってたり、知人も使用していて以前から具合が良いと聞いてたので今回を期に交換なのだ。

Rec1 Rec2

購入したレギュは純正品番が1D7-81960-01(税込¥14,040)だが、ヤフオクで1.3諭吉程。レギュ側の防水コネクタ類と送料込みだからかなり良心的価格なのだね。ただ車両ハーネス側のコネクタは別途購入しなきゃならん。なので3PM250K-M1P305K-F1P305K-Mの3種と2.0sqの線を調達。

Rec3

既に配線終わった写真だが(爆)、白線3本はジェネレータのコネクタに。白線3本に指定は無く、どの位置に繋いでもOK。赤線がバッテリープラス、黒線がバッテリーマイナスと簡単配線(笑)。配線色を合わせ、ハーネスチューブにも通して純正を装うのだ(笑)。まだ取付けていないが、レギュが大きくなった分、ノーマルレギュの位置(左タンデムステッププレート裏側)には取付け出来ない(一応当てがって見たけどヤッパ無理)。なので、取付位置はチト考えねばならん........。管理人はダミータンク内にでも仕込もうかと思ってるが........。

さて、もうじき2月も終わってしまうかぁ........(汗)。

より以前の記事一覧