2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

2015年11月 9日 (月)

RX12買っちまったよ......

購入したインカムを試したくて仕方ないが、嫁さんとの予定が中々合わず全く使えていない(爆)。今の所11月後半の週末しかお互いの予定が空いていない.......このままシーズンOFF突入か........12月入って寒くてもインカム使うために我慢して乗るか......(悩)。

インカム使うにしても管理人ヘルメットをどうするか?ナンて前記事に書いたが、ナニをどう考えても本国仕様のSIMPSONには付けたくないって結論は変わらず。んじゃRX12?...ボーナスで?ナンて書いたが、実のところ早々に購入してしまいました(笑)。

Sp Rx2

ネットで価格比較しても何処の店もさほど価格が変わらないので、某お急ぎ便で購入したった(笑)。ネットで注文して次の日には納品.........凄い世の中になったモンだ。でも宅配業者は大変だと思う......タブン......。誰かの便利は誰かの犠牲の上に成り立っているんだな。ソレが労力だったり時間だったりお金だったり。と、ソンな事を実感しながらも届いたRX12に大満足な管理人。関節フル稼働スパイダーマンも喜んでおります(爆)。 国内SIMPSONはシェルが2タイプあって.........と言うのは以前に書いたから割愛。通常(?)60cmな管理人だが、色々考えた挙げ句購入したサイズはスモールシェルの59cm。以前試作品を試着した際に、59cmと60cm両方被ってどっちもOKだったから頭のサイズ的には問題なし。シェルの大きさも差ほど変わらなく、ラージシェルの方が本国仕様に近いかな?とも思ったが以前見てから時間も経って記憶も曖昧になっており、購入してから、あぁ思ったよりもデカイな......では困るので、スモールシェルとしたのだ。

Rx1 Rx5

で、せっかくなんで手持ちの本国仕様の新旧RXと比較してみた。因みに旧RXは未だリペア中.......(笑)。今シーズンOFFには仕上げる!.........予定(爆)。名称は全てRXなのだが、左から"旧RX""RX12""新RX"とした場合、パッと見た全体的な大きさは旧RXとRX12がほぼ同じ大きさ。新RXは明らかに一回り大きい。高さも旧RXとRX12がほぼ同じ。幅は旧RXが丸みを帯びているのに対しRX12の方が若干スリムで縦長な印象を受ける。なので正面からみた印象は、RX12が一番小さいのだ。写真は無いが、前後方向では旧RXとRX12がほぼ同じ。新RXはやはり一回り大きい。こうして見ると管理人1番のお気に入りの旧RXに非常に近く、アイポートの広さ(シールドの大きさ)と若干の横幅の違いのみで旧RXを踏襲(継承?)しているのだね。今後管理人のお気に入りとなり得る存在ではある。因みに持った印象では、他2モデルよりもRX12が段違いに軽くて驚いた。他2モデルよりも......と書いたがSHOEIのジェットよりも軽いのだ。この軽さは武器になるな。

Rx6 Rx7

被った感じは、スモールシェルだからか?管理人の頭には入り口が若干キツイ。ただスッっと入ってしまえば頭を包み込む感じで、この辺は流石に国内仕様と言った所。チークパットも低反発素材なので、頬への当たりが良い感じなのだ。

予想以上の出来にインカム付けたくなくなってきた(爆)。この造形が崩れてしまうのが勿体無い.......。まぁ、コッチもインカムベースが取り外せるようにマジックテープでベース装着予定だから、普段はベースを外しておこうかのぅ。ほんでシールドも交換するんだが、手持ちの全ヘルメットのクリアシールドが余りまくり(笑)。ナンでヘルメットってシールドレスで販売しないのかね?それか購入時にシールド指定出来るとか......。クリアシールドだってヘルメット金額に含まれていると思うと、必ず交換する管理人には無駄に思えて仕方がない。クリアシールド分\1,000安く販売するとか、ソンな販売方法ユーザーに受けると思うんだがね(笑)。

本格的寒さ到来の前に実戦投入.........の前に先ずはインカム取付だな......。ほんで嫁さんと二人ヘルメット被って会話しながら近所を散歩してみたい(爆)。