2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

2010年6月20日 (日)

高速無料化.....

民主党が政権を取り、その時に掲げたマニフェストの一部に「高速道路無料化」があった。当初は何処かの時点で一斉に無料になるかと思いきや、実際には全線無料化の話もまだ遠く、先ずは「一部区間だけの無料化」を社会実験するらしいのだ。確か6月からだったと思う......。

そんな訳で、日曜に色々と用事をこなす管理人。本日も車で県内を広範囲に移動しながら用事を済ませていた。そんな時ふと考えた。移動は高速道路使った方が楽だが、お金が掛かる。でも確か6月から一部無料で、県内は中部横断道(現在完成している3区間だけだが)が無料対象だったはず。無料だったら乗っちまってもイインジャね?.........と言う事で、無料化の恩恵を受ける(?)べく、いつもは全く使わない中部横断道を走ってみた。

自宅から一番近い「双葉SAスマートインターチェンジ」で中央道へIN。長野方面へ向かい、1分も走らないうちに双葉JCT→中部横断道へ。その1分も走らなかった中央道の料金ってどうなるんだろう?....なんて思いつつ、特にそっち方面への用事はなかったが、今のところ完成している最終地点の「増穂IC」へ向かう。んで降りる。....が、てっきり無料と思っていたら\300(ETC割)をETCにて徴収された.......。 ムムム??? 僅か1分走った中央道が\300なのか? そんな疑問を抱えつつ、速攻でUターンして再度「増穂IC」から、今度は本当の用事に向かう為に「南アルプスIC」を目指す。んで降りる....................\150..................徴収...........。 アレレレ????......無料じゃない???。

Photo_2

明らかに無料区間内での乗降なのにおかしいなぁ......?等と考えながら帰宅後、改めて調べてみると.............無料化は28日からだとのことΣ(・∀・|||)ゲッ!!
管理人の早とちりで\450を無駄にしてしまった(´・ω・`)ショボーン

未確認の横着は(・A・)イクナイ!!なのだ(笑)

2010年6月15日 (火)

はやぶさ......

隼.....Hayabusa......ハヤブサ......こう書くとGSX1300R隼の様だが、今回のはやぶさは、小惑星探査機「はやぶさ」なのだ。2003年に地球を飛び立ち、小惑星「イトカワ」へ着陸、探査後に再び地球への帰還を果たした。途中、幾度と無いトラブルに見回れるも、その度に奇跡的に苦難を乗り越え、故郷である地球へと昨日帰ってきたのだ。帰ってきたと言っても、着地出来たのは地表サンプル(岩石とか埃とか)を回収した(現時点では「かも」)のカプセルのみ。本体は大気圏突入にて燃え尽きてしまった...。何とも良い話である (TдT) 文字道理、惑星探査機が帰ってきたのだが何故か感動してしまう管理人........。7年もの歳月をかけて地表へカプセル投下、そのカプセルも無事に回収されたとの事。予想着地点から1km位しか誤差がなかったのもまた凄いのだ。

201006147929491l

この画像は、「はやぶさ」が最後に撮った映像。背中にカプセルをしょって地球に帰ってきた「はやぶさ」は地球に背を向けて飛んでいたが、技術者達は最後に地球を見せてあげようようと、必死の運用で機体を反転させ、地球にカメラを向け、最後の力を振り絞り撮影した物なのだそうだ。

何枚か撮った内の最後の一枚にこの地球(故郷)が写っていたとの事。その後燃え尽きて役目を全うした......。繰り返しになるが良い話だ。「はやぶさ」を擬人化して考えている訳ではないが健気に思えてしまう。

 

数知れぬトラブル、失敗だと思われたプロジェクト、2年以上遅れた地球帰還、それらを踏まえ「最大限の努力」と「諦めなければなんとかなる」を教わった気がする.........。今後の人生に活かすか.....( `д´)b オッケー! んんン~、何時になく真面目な管理人`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

2010年3月13日 (土)

こりゃ益々ヤヴァイナ......

え~久々の更新だが、滞っているのもまた然り......
って訳ではないが、管理人の書く記事ではなく某所からのコピペなのだが.....
「国民の生活が第一」って言ってたけど、今一番国民のためになっていない
のは間違いないなヽ(`Д´)ノプンプン
年金問題も何も解決してないし、あれほど騒いだ埋蔵金なんて無いも同然。
まぁ前振りが長くなったが......

★子ども手当“悪用野放し”採決 参院選向け見切り発車

鳩山政権の看板政策「子ども手当」支給法案が12日、衆院厚生労働委員会で可決され、成立する可能性が高まった。支給を待ち望む声は多いが、一方で、(1)日本在住の外国人が母国に残した子供にも支給(2)日本人の子供でも両親が海外在住の場合は不支給-といった問題点は放置されたままだ。

「きちんとチェックする仕組みがなかったら、どんどん(国民の)税金が出ていくことになる。それでいいんですか!」
12日の衆院厚労委員会。自民党の河野太郎議員は法案の危険性を訴え、長妻厚労相にこう詰め寄った。長妻氏は「大きな金額になるので要件確認を厳格化したい」などと答弁したが、法案自体を見直すことは否定した。

子ども手当は初年度、1人月額1万3000円(2011年度からは同2万6000円の予定)が支給される。所得制限はなく、養子や婚外子も対象となる。参院選直前の6月支給がほぼ確実となった。

ただ、日本の少子化対策だったのに、法案では「(親が)日本国内に住所を有するときに支給する」とだけ規定したため、冒頭の問題点とともに、「一夫多妻制国の親が日本に住所を持ち、母国に何十人もの子供を残している場合はどうなるのか?」「孤児などを多数養子縁組した外国人が日本に在住する場合は?」「北朝鮮など国交のない国の出身者は?」といった疑問が浮上した。

実は、どのケースも申請時に条件が合致し、違法性などが確認されなければ全額支給となる。仮に、子供10人ならば初年度で年間156万円、20人ならば同312万円。100人の孤児と養子縁組した場合、同1560万円という大金が懐に入るわけだ。

制度を悪用される恐れもある。

元警察官僚の平沢勝栄衆院議員(自民党)は「問題山積だ。海外で養子縁組を斡旋するシンジケートや、証明書を偽装するブローカーが出没しかねない。歯止めをかけないと」と警告する。

このため、ネット上では、子供て手当への批判や鳩山内閣に対する批判や憎悪、嘲笑の言葉が飛び交っている。「どこが少子対策なんだ」「舐めてるな。日本人の税金が日本に住んでない子供に支給されるなんて、日本人って働きバチじゃん」「国民の生活が第一? 国民でも何でもないヤツに金出すなよ」

矛先は「平成の脱税王」にも飛び火。「総理は脱税で逮捕されず、少子化対策だと増税されて納めた税金はザル法案で外国へ。

誰がこんな国に真面目に納税するんだよ…」「誰だよ民主に投票したの」「他人の金で御大尽、鳩山、鳩山でございます」と言いたい放題なのだ。

国と地方を合わせて1000兆円もの借金を抱える日本。鳩山内閣は今年度、過去最大44兆円という国債(借金)を発行したが、来年度から子ども手当を倍額支給するには、約5.4兆円もの予算が必要となる。

悪評紛々の子ども手当について、鳩山首相は「国民から『こういう人まで(支給するのか)』という思いも出てくるかもしれない。議論する必要がある」といい、見直しも含めて検討する意向を示したが、検討は11年度分以降で、初年度はこのまま見切り発車する。

これでは「露骨な選挙対策」とのそしりを免れない。参院選での単独過半数獲得を目指す鳩山内閣にとって、大ブレーキになるのではないのか。

政治評論家の有馬晴海氏は「制度上の不備があちこちに出てきた。それでも大風呂敷を広げた以上、目玉政策の子ども手当は6月に支給して参院選に臨まなければ、もっと批判を受けるという危機感がある。ただ、国民を裏切る形で、ごまかしの政権運営が続けば、取り返しのつかない事態になる」と警告する。

これに対し、政治評論家の浅川博忠氏は「企業・団体献金の廃止など、目先を変えてポイントを稼いでくるはず。(子ども手当の)影響は少ないのではないか。法案が成立すれば、いろいろな批判を受けても、『法案に賛成したのは民主党だけではない』と責任を分散できる」と語る。

果たして、国民はどんな審判を下すのか。(以上、一部略)

2009年11月19日 (木)

コレで良いのか?.....

法務省大臣「千葉景子」。法の番人である法務省の大臣がコレで良いのか?これじゃ法務大臣ではなく、法無大臣だ(笑)。この動画とは別問題だが、不法入国、不法滞在も擁護する発言。法の番人が法を破る様な発言は本当にお粗末としか言いようがない。最近の政治家、イヤ民主党と言った方が良いだろうか..、何処の国の政治家だ?

2009年8月 7日 (金)

総選挙か......

今月末に投票が行われる衆議院の総選挙。政権交代は有るのか!が目玉(だと思う)の今回の総選挙。TVでは連日各党の政治家が出演し、様々な議論を展開している。気になるのはTV報道(マスコミ)が政権交代ありきな論調を展開している点なのだ。些か公平さに欠けていると思うのは管理人だけだろうか....。民意が反自民党に傾いているのは間違いないと思うが、やはりマスコミは公平に扱うべきだとは思う。一応管理人も主要政党の今流行の「マニフェスト」を読んでみた。各党様々な政策を並べているが.......。

ハテハテどうなる事やら ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ
2009衆院選~ひと目でわかる候補者選び