2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

2017年5月 6日 (土)

嫁さんリハビリツーへ行ってきた........

GWも後半の後半になってしまった(汗)。ナニしてたんだ?って日も有り、ナカナカやりたい事全てが出来なかったりもする......。色々とちゃんと計画を立てておけば良かったと毎年後悔するんだがね。よ~ぅし!来年はチャンと計画を建てよう(笑)。

まぁソンなGWだが、嫁さんのリハビリツーへ行ってきたのだ。昨年までは嫁さん子供のバレーボールの役員をやっていて、ナカナカ休日もそちらへ時間が取られたりでVmaxに乗れず......。昨年はタブン15分位しか乗ってない(爆)。今年は一緒に何処か行くべぇ........となったので、5月4日に取敢えずブランク解消の為にリハビリでユックリマッタリと、赤青の2台でチョットしたツーリング行ってきたった。

G1 G2

前日夜にピカピカに磨いた2台を、朝早くガレージから出して暖機運転。おぉ!2台を出して並べたこの光景は久々に見るなっ(笑)。そうそう、今回初インカムも体感すべく、買ってから1年以上電源すら入れなかった(爆)インカムを充電して、取説熟読して、家の中でも試してでリハビリツーに行ってきた。 AM8時位に出発して目指すは箱根のターンパイク。そう、昨年管理人一人で行ったらオイルが漏れていて、適当に泊まっても良いつもりで行ったのに、敢え無く日帰りになってしまったリベンジに行くのだ。あ、でも今回も日帰りだけどね(笑)。ターンパイク上でユックリも出来なかったしね.....。 お互いヘルメット被ってイザ出発!ヘルメット被ったまま会話が出来るのって途轍もなく新鮮(嬉)。インカム付けたヘルメットのフォルムが全然好きでは無かったが、コリャ有りだな!と出発して1分後にはそう思った(爆)。管理人からの指示及び案内、嫁さんからの各種報告がリハビリにはモッテコイなのだ。一般道レベルの速度では全く風切音もなく快適に会話が出来るしね。 んでガソリン入れて甲府昭和ICから圏央道を目指す。

G3

高速乗って余裕が出来ると、世間話をしてくる程余裕が出てきた嫁さん。段々と感覚を取り戻したらしく、100km巡航は全然OK。その内120kmで付いてくる...........(あ、120kmはタブンメーターの見間違いかも(爆))......。レーンチェンジも平気そうだし、色々と声で指示出来るってのが本当に便利だ。途中、談合坂SAで早めの休憩。チョット緊張したけどもう平気だよ.........と本人談。再出発~圏央道と走って、途中海老名JCT手前から大渋滞(汗)。車間をユックリと擦りヌケるが、流石にコレはまだチト怖いみたいで、管理人との間も離れ気味に。したらインカムから.......イヤダぁぁぁぁ~~って声が聞こえたから、どうした?って聞き返したら、後ろにバイクの集団がぁぁぁぁ........だって(笑)。暫く走って車列に入って待ってたら、嫁さんが20~30台の旧車會を引き連れてた(爆笑)。旧車會には先に行ってもらって、また暫くすり抜けると渋滞解消。海老名JCTから東名に行く方面の渋滞だったらしく、その後は特に渋滞もなく圏央道~西湘BPと走って、西湘PAで2回目の休憩。

G5 G4
G6 G8

少し疲れたけどまだ余裕との事なので、軽く何か喰う?って聞いたら、緊張してお腹減ってないって.......(笑)。チョット長めの休憩を取ってココからMAZDAターンパイクへ向うのだ。給油のために一旦小田原で降りて、ガス補給後にR1~ターンパイク入り口へ。

G9 G10

GWだから当たり前なのか、ターンパイクはチト混んでたが無事に登りきってまた休憩。今回オイル漏れは........無い様で安心(笑)。終始天気も良く、富士山も芦ノ湖も一望出来る。時間はお昼を少し回ったくらいで流石に管理人も腹が減ったので、何か食べる?と聞いてもお腹空いてない.......と。ラーメンやカレーを喰ってる人を横目に、ぐぅぐぅ鳴る腹を押さえて展望ラウンジでケーキと飲み物(爆)。

G11 G12

ゆっくり休憩して、他人のバイクを見学しつつ、管理人の昨年のリベンジは果たせた。んでココからどうしようかなぁ?っと。伊豆や三島方面は混んでる予感がしたので、芦ノ湖スカイライン経由で御殿場方面に向かうことにした。芦ノ湖スカイライン手前で渋滞して、嫁さん路肩のすり抜けは厳しい(狭かった)ので素直に巻き込まれた(爆)。2台とも水温がグングン上がるが、日頃のメンテのおかげか(?)Fanが回ってもノントラブルで渋滞を乗り切った。無事に芦ノ湖スカイライン~箱根スカイラインと思いきや、ナビが県道(?)337のクネクネ道を案内したので、面白そうだったからソッチに行くことにした(笑)。インカムで路面状況や対向車情報を案内しつつ無事にクネクネ区間を走破。

G13 G14

流石に嫁さんもチト腹が減ったらしいので、御殿場IC近くで何か食べることにした。R246は走らずにツーリングっぽく県道を走って、走りながらナニ喰うか会話して........インカムってマジ便利だね(笑)。静岡にしか無い(?)ハンバーグ屋のさわやかに行くか!って事でさわやかに到着したけど、お昼外れている時間なのに外まで待ちの行列だったので、バイク降りる事無く諦めて通過したった。コレなら帰宅してから子供達とナンか喰いに行った方が良くね?って事で、数回の休憩を挟みつつR138~東富士五湖道路~河口湖~R137(御坂みち)~一宮御坂IC~双葉スマートICで帰宅したった。嫁さんお疲れ様でした。因みに帰宅は18時チョット前だった。

G15

管理人は猛烈に腹が減ってたので(爆)、一家で焼肉食いに行った(笑)。酒も入ってたから家帰ってシャワー浴びたら爆睡。当然嫁さんも爆睡。まぁGWの良い思い出になったな。でも2人共もう若くないから、今度は泊まりで行かんと駄目だね.......ナンて話にもなったり。今回は嫁さんのリハビリが目的で美味いもんの予定も無かったから、次回は美味いもん目指して何処か行こうかと計画中。嫁さん普通に乗る分には大丈夫そうだな。何時行こうかのぅ.......。

2016年7月 3日 (日)

思いつきで富士山ツーへ......

あ~.....ナンだか暑いぞ(激汗).....。午前中の涼しいウチにと始めた庭の草むしりは、僅か1時間でダウン(爆)。天気が良いのは好きだが、暑いのは嫌いな管理人。忙しさに感けて気がつきゃ7月で、もう梅雨明けるのかな.......?

そんな猛暑予感の土曜に、突然思い立って富士山ツーへ行ってきた。事の始まりは会社の昼休み。ツーリング仲間と最近バイク乗ってる?なんて話してたら、ンジャ明日何処か行こう......ってな話になって、富士スバルライン(富士山有料道路)が来週からマイカー規制だって.........ナンて話になったモンだから、ンジャ富士山登るべ!........って事で、富士山行ってきた。因みに地元山梨なのに、バイクで登るのは初めてな管理人(笑)。今回の相棒は赤鬼号なのだ。

朝から思いっきり晴れそうな予感の中、「道の駅 富士川」に集合。管理人宅からはチョット距離が有るので、集合場所までは高速使ってスイスイ~っと到着。

Fuji1

この「道の駅 富士川」は割りとバイカーが集まる場所なのだね。甲府方面からのチョイノリに距離的に丁度良いからか?ツーリング途中の県外ライダーも結構多いしね。んで集まった本日のメンバーは4台/人。

Fuji2 Fuji3

道の駅 富士川からドコをドウ走ったか分からんが(爆)、気がついたらR358に出てた。途中プチトラブルも有ったが、R358~R139~富士スバルライン入り口に無事到着。通行料は125cc以上の二輪が往復で¥1,620也............(高額汗).......。ツーか、片道だけの人ナンて居るんだろうかね? んで、イザ登り始めると前方に大型観光バス走っててペースがカナーリマターリ......。景色を楽しみつつ登ろうって事だったので、まぁヨシとするのだ。大きなツヅラ折れの連続を登って行くと、途中途中に1合目、2合目.....等の表示があり、富士山登ってる実感が湧くのだ。

Fuji4 Fuji5

一気に五合目まで行っても面白く無いので、途中の展望駐車場で一旦休憩。日頃の行いが良いからか(笑)、天気は激烈快晴(嬉)。雲海を見下ろしながらマターリする が、日本語じゃない方々が大挙して展望台を.......まぁある程度は仕方ない......(抑)。 しかしこのスバルライン、適度なストレートと然程キツくないコーナーの連続なモンで、バイクや車のヒルクライムレースでも開催すれば絶対に面白いハズだ......。が、環境団体や世論が絶対に許さないだろうな........(爆)。

Fuji6 Fuji10

程なくして5合目(終点)に到着。車は駐車場待ちで渋滞していたが、バイクは余裕でスリ抜け&駐輪。ヤハリ間近で見る富士山は荒々しいのだね。遠目で見る綺麗な富士山とは大違いで、裏の顔を見た気がする。天気が最高に良く、またマイカー規制が始まってしまうと自身の運転で登れなくなってしまうので、このタイミングで来て大正解だったかも。

Fuji7 Fuji8

しかしまぁ、中国人の多いこと......。売店の店員さんに聞いたら8割が中国人だって。観光に来るのは良いんだけど是非、品行方正に振舞って欲しいモンである。郷に入っては郷に従えなのだ。 しかし日本に来れるって事は、海外旅行できる程の富裕層なんだね........(´д⊂)‥ハゥ

富士山見ながらソフトクリームなんぞを食してマターリタイム。5合目は寒かな?ナンて思ってたけど、アイス食っても平気なくらい丁度良い。ココでこの気温だから、下界はキット暑いんだろうなぁ........ナンて思いながら下山する事に。下りは割りと良いペースで走れたので、ますますヒルクライムレース開催しねーかなぁ.....ナンて妄想を抱く(爆)。

Fuji11 Fuji13

下ってみると想像以上に下界は暑かった.......(汗)。んで、スバルライン出て少し走った富士急ハイランド近辺で遅めの昼食を。汗だくだったが何故かラーメン屋(笑)。でも流石に熱いのは食えないので魚介つけ麺を頂いた。しかしこの店、ナンでかは知らないが餃子が無料の店なのだ(笑)。おまけにライスも無料。ライス無料は他のラーメン店でも有るが、流石に餃子無料は初めてだった。因みに麺の量もかなり多かった.....。

Fuji12

麺に餃子にライスにとタラフク食ってお腹いっぱい( ´З`)=3 ゲップ。腹が苦しい帰路もR358経由で途中解散。帰宅は16:00位だったが、暑くて喉乾いたのでビール飲んだら寝てしまった......。当然エアコン全開で(爆)。梅雨の合間の良いツーリングで程よい疲れ。ヨシッ!コレで月曜からの仕事を頑張るゾ!!.......と思いつつも、本当はもっと休みがほしい管理人(笑)。次は青鬼号で静岡側から登る計画を立てる事とするのだ。あぁ何時行こうかなぁ........。

2015年10月13日 (火)

西伊豆ツー......

シルバーウィークも過ぎて段々と寒くなるこの頃......。年を取ったからか......最近やたらと体感温度が寒いのだ。既に布団は毛布掛けてるし(笑)。でも朝になると毛布は掛けてない(爆)。

ソンな寒くなり始めのコノ3連休の土日に泊まりで西伊豆ツーへ行ってきたのだ。今回も会社のサークル(?)でのツーリングで、補助金タンマリ有りまっせ!!なのに参加車6台と豪勢なツーリングの予感(ΦωΦ)フフフ… 1週間前から天気を気にしていたのだが、どうにも雨マークっぽい.....(涙)。ホテルへの予約の関係上、ドタキャンは出来ないので天気が回復することを祈る.....。も空しく日曜はやはり雨マーク。雨降るんじゃ管理人のVmax改め青鬼号は出したくないなぁ.....。って事で、Mamax改め赤鬼号で行くことに決めた(爆)。どうせ赤鬼号で行くなら.....と前日夜に元々使用していたOHLINSを組み込んだのだ。

Ot1

アジャスターノブ類は赤くアルマイト済み。セットは殆ど標準でプリロードのみ若干強めにセットした。取付後、跨がってみるだけで足の動きの良さが分かるのだ。20mmロングエンドアイも装備で、今までよりも若干リアの車高が上がっている。17インチ分を補正したという意味ではノーマル車高位になっていると思われる。ついでに今回のツーリングは管理人が幹事団で皆を先導せねばならんので、スマホホルダも取り付けた。スマホをセットして走るのは初めてだなぁ.......。

土曜の朝9時に集合出発。西伊豆なのでさほど時間は掛からん。なので行きはチト遠回りして、R20→R139→東富士五湖道路........と御殿場経由で目的地を目指すのだ。休憩を挟みつつ、伊豆縦貫→修善寺道路と順調。今回あまり写真撮ってないのでアシカラズ......。昼食で目指すは"海鮮焼き かねじょう"ってお店。西伊豆で海鮮焼き屋を探したけど、ココ位しか無かったから........。で無事にかねじょうへ到着するも、お店の外観から..........閉店した??って感じだったのだ.........(汗)。近所の人が来たので、ココのお店やってます?って聞いたらその方が店主だったと言うオチ......(爆)。

Ot2 Ot3

入り口を塞ぐように植木(プランター?)が置かれ、一部枯れていたからテッキリ閉店したかと.....(笑)。二階に通され七輪で海鮮焼きを喰らうのだ。今日はお客さん少なく、この時は管理人グループのみだった。後から別のお客さん来たけど、予約もしてなかったので空いてて何より。

Ot4

店主のお勧めコース(?)で@¥1,500だが、鯖にサンマにホタテにと喰い切れん程の量が出てきたが皆で完食。焼きながらだったので2時間位コノお店にいた(爆)。喰ってる間に雨がパラついてきたが、カッパを着る程は降ってないので、次の目的地の土肥金山へ。

Ot6 Ot7

土肥金山到着するも、腹が一杯すぎて誰も坑内巡りに行きたがらないので(爆)、純金ソフト喰ってマターリ過ごすのだ。しかしマッタリしすぎて雨脚が強くなってきてしまったので、このままホテルに向かう事に。路面は水を巻き上げる程酷くなってしまったが、シットリ塗れた程度でホテルへチェックイン。お腹は........風呂入ったりして消化させないと夕食がヤバイ状況.......。少し早いチェックインだったので、風呂で汗かきつつココでもマターリ過ごすのだ。

Ot8

んで夕食はエビ、カニ尽くしの贅沢なメニュー(嬉)。乾杯でビール飲むと何故か食える管理人(爆)。たかあし蟹喰ったの初めてだし......。ココでもコレでもか!って程出てきたが、何気に皆ほぼ完食していたし(笑)。部屋に戻ってダラダラとビール飲んでたら眠くなったのでそのまま就寝。明けて起きたら雨ザンザン降り。こりゃカッパ着て出発だなぁ........と、チェックアウト時間ギリギリまでまたマターリ過ごす。カッパ着てるが、雨脚が弱まったのを見計らってホテルを出発。山梨へと帰るだけなので戸田→沼津→富士で、昼食はこの間家族でも行ったラーメン屋の田ぶしに寄ることに。

Ot9 Ot10

全員で大盛りを平らげて、朝霧高原でソフトクリーム休憩(笑)。ズーッとカッパ着てたから全然寒くなかったがソフトクリーム喰った途端に寒くなったので、カッパを着込んでR358経由で無事に帰宅。ヤケにマターリしていて、常にお腹に喰いモンが残っているツーリングだった気がする(爆)。

さて、今年の大きなイベントは今週末の100台狂う図(フルブラ)を残すのみとなってしまった...............。コレ過ぎたら赤鬼号のある程度のメンテに突入するのだ。スタータークラッチがコレまたヤバイ状況なモンで..........。何れにしてもシーズンOFFが見えてきた気がするので、乗れる内は乗っておこうかと思うこの頃........。週末だけ都合良く暖かくならんモンかなぁ........。

2015年9月16日 (水)

お試しツーリングへ......

今週末がVmaxML全国OFFな管理人。ああ~楽しみ......。

ホンで車検を取った次の日に、早速ツーリングに行ってみた。会社の仲間とツーリングなのだが、元々この日がツーリングと決まっており行く気は満々。でも管理人のVmaxが車検に合格しなければMamaxで行こうかと思っていたが、コレ幸いに車検も合格、その他も元に戻したので、早速組み上げ後のお試しツーなのだ。

行き先は長野県のビーナスライン付近(?)の蕎麦屋さん。距離的にも近くお試しにはもってこいの距離。今年殆ど乗ってないのであまり遠くだと疲れるしね。少し遅めのAM9:00に集合出発。下道オンリーのマターリツーリング。

Kan8 Kan9

R141を長野方面に向かい、麦草峠(R299)を超えてビーナスラインへ。道中、数回の休憩を挟み、特にトラブルもなく蕎麦屋さんの「みつ蔵」へ到着。管理人は初めて来た店だが、車、バイクが満車状態で入店に1時間待ち.......。でも外の気温が丁度良く、ダベリングで1時間を乗り切り入店。

Kan10 Kan11

毎度喰い始めてから写真撮るのを思い出す......(爆)。天ざる(だったっけ?)を注文。最初ざる1枚しか出てこなくて、量が少ねぇ......ナンて思ってたら、もう一枚途中で持ってきてくれた(嬉)。どうやら標準でざる2枚のようだ.......。天ぷら共々食すと丁度良い量で、久々に美味い蕎麦を堪能したのだ。蕎麦に関しては、コシがあって........位しか分からないので(爆)食レポは割愛(笑)。まぁともかく美味い蕎麦だったのは間違いない。

Kan12_2

食後はビーナスライン~R20~帰路へと、時間に余裕もあり本当にマッタリしたツーリングだった。少しだけ心配したトラブルも無く、快調な我がVmax。途中解散してから、コレまたお試しで高速使って帰宅する事に。キャブO/Hのお陰か、ハーネス交換が効いたか、プラグ交換が功を奏したか......ハタマタ違う要因かはワカランが、スルスルと車速が伸びて気持ちが良い。E/gがモノ凄く軽く回る感じ。ただスロットル全開域で少し燃料が濃くなったのか若干ボコツキ気味なので、MJを下げねばならんね。まぁコレは全国OFF当日までに交換すれば良いか.....。帰宅後に軽く各部をチェックしたが特に問題もなく、一応は安心して走れるようなのだ。パーツが一つ一つ取れて行ってしまう事態は回避出来たようだ(笑)。冒頭にも書いたが、今週末はVmaxML全国OFF!コレで気持ちよく現地に向かえるのだね。今の所の週間天気予報に雨マークは無し。雨だけは降りませんように(-∧-;) ナムー



Kan13 ps:コノ真横からの写真はツーリング途中に撮った1枚だが、今回延ばしたスイングアームが管理人の好む長さになっているのが良く分かる写真なのだ。OVERのリアフェンダーとの位置関係が絶妙に( ・∀・)イイ!! タイヤハイトも180/55より少しだけ高くなっており、全体的なバランスが正に管理人好み。今回導入したパーツやら乗り味等は、気が向いたら(笑)後々レポしてみる。単騎での何時もの走りをしてみないと何とも言えない部分もあるしね。何れにしろ全国OFFが終わって落ち着いてから.........かな.........(笑)。

2015年5月31日 (日)

Vブースト3,000rpmKITとツーリング......

先週の北関東OFF会に行ったからか......、管理人のバイク乗りたいゾ病がフツフツと.....。今週末も天気が良いみたいだ......って事で、自身のVmax作業は一先ず置いといて会社の仲間とツーリングへ行ってきた(笑)。

ただツーリング行く前にMamaxに一手間加えるのだ。一手間加えるのに入手した物は「Vブースト3,000rpm動作キット」。Mamaxは国内仕様だが後付けVブーストKITが付いており、6,000回転からのVブーストは如実に体感出来る。ただ管理人のVmax(TDMR)と比べてしまうと、どうしてもVブースト動作までのトルクが薄く(と言っても1,200ccだからソレなりのトルクではあるが)、中間域でアクセル開けた際のトルク感がもっと欲しいゾ.......と言う事でフルタイム化も考えたが、嫁さんが乗る前提で考えるとチト危険。なので3,000と6,000rpmで切り替え出来る物にしようと、購入した物はライトアーム製のKIT。コノKITは全てがカプラーONで、回転パルスを拾う部分もカプラーになっているのが良い所。配線を剥いたり、カニ(?)を挟まなくても綺麗に取付が出来るのだね。

Mt1 Mt2

左側ダクトを外してカプラー接続。回転パルス用の線をシート下のコイルにカプラー接続、スイッチをハンドルに固定......で取付完了。配線処理も含めて30分程度で取り付け出来るのだ。サテサテ、コレの効果はツーリングで体感するかのぅ......(笑)

んで、土曜に静岡方面へツーリング。毎年この時期恒例の、沼津港へ海の幸を食しにいくのだ。参加台数7台。天気は快晴で走ると気持ち良い、丁度良い気温。ヤッパ5月の晴天って気持ち良いね。何時もの通りR358~朝霧高原~R1経由で沼津市を目指す。

Mt3 Mt4

道の駅朝霧高原での休憩も何時も通り。何となく休憩したローソンも、良く考えれば何時も通りのローソンだったり(笑)。やはり天気が良いからかツーリング集団が多いね。でもヘルメット脱ぐとオサーンばかり.....。まぁ管理人もその一人ではあるが(爆)。ただ今回の管理人達のメンバーは7人中4人が20代と若い世代で構成されており、今時にしてはチト珍しいかもね。

Mt5 Mt6

ほんで無事に沼津港到着。新しい建物の裏がバイク専用駐輪場になってて、バイクは止めやすくなってた。沼津港自体混んでいるから当然だが、目的の「魚河岸 丸天」も激混み......。暫く待った後入店。ナニ喰うかなぁ~....と迷ったが、管理人が喰ったのはジャンボエビフライ定食(爆)。折角ココまで来てメインで揚げ物喰うって(爆)。

Mt7 Mt8

ジャンボが思ったほどジャンボじゃなかったのはさておき、やはり生ものを食えば良かったと、皆で頼んだ掻き揚げ喰いつつチト後悔......。食後に少しばかりの土産を買って、静岡市方面~R52のルートで山梨へ帰る。

Mt9  帰りも何時もの場所で休憩と予定調和だらけのツーリングだが、ソレはソレでマターリと走れるからオケなのだ。偶にバビューンとアクセル入れたくなるが、ツーリングなのでそれはガマンx2....。18:00前には帰宅した、マターリツーリングですた。途中流れ解散後は、下道面倒なので高速使って帰宅となった。ココでVブースト3,000rpmKIT本領発揮.....。
ほんで、先週行った北関東OFFの道中もそうだったが、Mamaxは感心するほど燃費が良い。180km走った時点で給油しても9L強。200km位は余裕で走れるのね.....(驚)。

肝心なVブースト3,000rpmKITはどうだったかと言うと........大いに有りなのだ!3,000rpmを超えた辺りからモフッ.....っとトルクが沸いてくる感じ。アクセル開度にもよるが、普通に走ってトルク3割増しって感じか.....。高速では、ある速度域からは常に3,000rpmを超えているからか、アクセルガバ開けでグングン加速する。アクセル全開でトルク4割増しな感じなのだ。実際、ア~ッと言う間に180kmを超えてすぐにリミッターが効いてしまう(Mamaxは国内仕様だからね)............と言う想像が出来る感じで終始加速し続ける(笑爆)。実際走行中にスイッチOFFを試したら、6,000rpmまでのトルクの無さ&加速の遅さがコンなにもかと体感出来てしまった(汗)。まぁ、コノ差によりVブーストを演出しているのだから仕方ない面も有るが、E/g本来のポテンシャルを発揮させる意味でコノKITは面白い物だと思うのだ。ただ街中の走行において1速で少し引っ張る場面ではトルク変化が激しく、乗りにくくも感じた。なので街中では1速は早めにシフトアップし、2速からの加速を楽しんだ方が有効である気がする。何れにしろある程度速度が乗ってから、アクセルをワイドオープンにする場面で非常に楽しいKITなのだ。ヤフオクで見てみても、幾多のコレらKITも価格はさほど高価では無いので、費用対効果は抜群である。コレがスイッチ一つで切り替え出来るのもマタ良い。スイッチONで燃費がどう変化するかは不明だが、管理人的に多少燃費が悪くなっても良いと思える効果で有る事は間違いないのだ。 

フルタイムにも出来るコントローラーを入手すれば、ノーマル、3,000動作、フルタイム、TDMRで違いを試す事が出来る!? あ、取り敢えずフルタイムを体感したきゃ、キーONでウィーンの時にコネクタ抜いちゃえば良いか.....(爆)。ホンで嫁さんにコノスイッチは自爆スイッチと言っておこう......(笑)。

2014年11月18日 (火)

年内ラスト....かな?.....(笑).....

気が付けば11月半ば過ぎ.....。あと1ヶ月とチョットで年が明けてしまうのだ....。また雪降る前に、雪掻き道具を調達せねば。でももう大雪はカンベンです.....。

しかし寒い寒いと騒ぎながらも、土曜に静岡方面へツーリング行ってきただよ。コレまた会社の集まりでね。今年は天候で中止になったツーリングが多く、会社から補助金を貰ってるこのサークル(の様なモノ)の予算が余り気味。会費たったの千円で飲み食い放題のツーリングなのだ(笑)。今回は11台の参加。当日は気温を除けば快晴のツーリング日和。極寒はフルブラの道程でイヤになるほど味わったのでソレ以上の厚着をし、ネックウォーマーは忘れずに(爆)。日差しは有るがまだ気温の低いAM8:30に集合......。沼津方面を目指しR358~朝霧高原~R1を目指すのだ。

Kt1 Kt2

暖かい(と思われる)静岡へ行くには、甲府近辺よりは確実に寒い富士山近くを抜けなければならん。行けば行くほど寒くなる.....ソンなR358で速くも1台がトラブルで戦線離脱。途中、道の駅朝霧高原で休憩だが寒ヒ.......。少し暖を取って取って再出発で、南下するほどに暖かくなるのが分かるのだ(嬉)。と、富士宮付近で更に1台が戦線離脱で残り9台。渋滞もなくR1に出たら完全に暖かい。コレじゃまだまだバイク乗れる気温なのだ。静岡県羨まし.....。その後沼津市内を抜け、目的地である淡島マリンパーク近くの磯料理屋に昼過ぎに到着。

Kt7 Kt4

寒い時は余り腹は減らないが、暖かくなると腹は減ってくるモンで(爆)、結構お高めの定食を注文&完食。カニ剥くの面倒な人のカニも管理人が完食。あ~腹一杯( ´ー`)フゥー... 食後に海を眺めてマターリ過ごす。

Kt5 Kt6

他に特に寄る予定もなく、また遅くなるとドンドン寒くなるのでココから山梨へUターンなのだ。帰路はR1~R52で帰ることに。

Kt8 Kt9

途中給油を済ませ、のんびりと山梨を目指すのだが、流石の(?)静岡も夕方からは少しずつ冷えてくる。まぁ当然県境の山間部はドン冷えで、あの暖かさは何処へやら......。ソンなんで無事山梨まで帰ってきて、途中休憩のコンビニで流れ解散だったので、下道面倒な管理人は中部横断道の増穂ICからバビューンとワープ。下道よりも速度が出るので、寒さも一段と厳しいがガマンガマン.....寒さを堪えて時間短縮なのだ(笑)。家に帰ったら誰も居なかったので、風呂洗ってお湯張る..........のが面倒だったから、近所の温泉で体を温めてきました(爆)。しかしコレだけ寒いと今年のラストRUNなツーリングだったかと.......。乗れても昼間の極一部の時間が限界か....。ボチボチ冬眠....イヤ、メンテ期間突入でもしますかな!?


ps:
色物(アルマイト)パーツ好きな管理人がコンなモノ調達したんでサクッと付けてみた。

Kh1 Kh2

アルミのケーブルホルダだす。切れ込みがこの向きのモノしか出てないので右側は良いが、左側を右と対象に付けると、刻印(文字)が逆向きになってしまう....。ツーか切れ込みが外向きか?? でもこう言うチョットした色物パーツ大好き(笑)。

2014年9月14日 (日)

久々ツーリング......

新規にRXを購入してからは一安心してしまったのか、ヘルメットリペアは揚々と......あまり進んでない(爆)。イヤ、亀のようにユックリですが一応は進んでます....。現在手縫いでストラップ修繕中なのれす.....。 

知らぬ間にエアコン使用頻度が下がった初秋の3連休。2連チャンでツーリング行ってきました。初日は何時も(?)の様に会社のツーリングサークル的なモノに参加。自身ツーリング自体も久々だし、天気も快晴で気持ちよく出発。ただここの所朝晩寒く(感じる)、また行き先が長野県塩尻市の「高ぼっち高原」なる場所なので、季節的に少々早いがヒートテック装備で行くのだ。今回は10台でのツーリング。

Rt1 Rt2 Rt3

今回、高速無し下道オンリーのマッタリツーリングなのでMamaxで参加。走り飽きた(笑)R20を長野方面へとへ北進。そのまま諏訪湖を横目に塩尻峠へ。峠途中でスピード取締に遭遇するも、全員無事にPassε-(´∀`*)ホッ。 途中から林道のような細いクネクネ道をずぅ~っと上ると目的地の高ぼっち高原に到着。特に何もない所だが、天気も良かったので松本方面の絶景が拝めたのだ。

Rt4 Rt5

一頻り絶景を楽しんだ後、高原を下って昼食へ。この辺の肉食通なら聞いた事があるであろう、「東山食堂」で焼き肉ランチなのだ。塩尻峠を更に塩尻側へ下る。下りきる途中に昔ながらのドライブインの様な佇まいのその店はある。店の外観は......写真撮ってない(爆)。

Rt7 Rt8 Rt9

先ずは全員でジンギスカン。正直管理人はジンギスカン駄目なのだが、ここのジンギスカンは喰える。変な癖が無く、また付けダレがにんにく味噌(の様なヤツ)でサッパリ喰えるのだ。その後牛ハラミやラーメン喰ってお腹イッパイ。因みにノンアルのビール頼んだらジョッキで出てきてチョットびっくり。食後に、某温泉を目指すが諏訪市内で数台とはぐれてしまい、合流までに時間が掛かったので温泉無しで帰宅と相成った。久々ツーリングで心地よい疲れ。

Rt6

続く2日目は家族でチョイツー。長男はバレーの遠征で不在なので、3人でソフトクリーム食いに清里方面へ。長男は中学に上がったら部活ばかりで、家族4人揃って出かける事が激減してチョイ寂しいが......仕方ない.....。段々こうなってしまうのだねぇ.....。

Rt10 Rt11

近場なので昼過ぎに出発。嫁さん久しぶりだし、全国OFFの予行練習(?)も兼ねて高速使って移動。1時間弱で清泉寮へ到着。が、3連休中日だからなのか激しく混んでいる......。ソフトクリーム買うのに長蛇の列.....。1時間弱で来れる場所で列に並ぶのは.......やめよう......と言う事で、ソフトクリームは食さず一頻りの休憩後に再出発......とその時、勢いよく管理人隣の駐輪の列に入ってきたハーレー軍団のおじさん、停車と同時に痛恨の立ちゴケ....。横回転で受け身を取るおじさんが危うく管理人のVmaxと衝突寸前.......。焦った......(;゚Д゚)汗

Rt13 Rt12

そうは言ってもソフトクリームが食べたいので(笑)、清里駅方面からR141に出て、少し下った所の「マミー」でソフトクリームを食し、適当なコース取りで帰宅。往復4時間程だったが、嫁さんの良い足慣らしになったであろう。この調子で来週の全国OFFも3人で参加予定なのだ。

さてさて、3連休ラストの明日は何しようかのぅ。管理人だけこの3連休は久々に何も予定が入ってない。午後からフリーになるのでまた近場をウロウロか.......ヘルメット直すか......洗車するか.......寝てるか.......家の掃除するか......ガレージ方付けるか.....。何にしてもやりたい事が選べる幸せ(笑)。

2013年10月14日 (月)

焼津ツーと次の日も.....

そろそろ寒くなってくるような時期なのだが、有りがたいことに(?)マダ全く寒くない。むしろ日中は汗ばむほどのこの週末.........。山梨は30℃近辺を記録したとか何とか......。そんな天気の良い週末の土曜に、会社のツーリングサークル(の様なモノ)で、静岡県は焼津方面へツーリングへ行ってきたのだ。参加総勢14名(台)でのツーリング。今回は色々と様子見も兼ねてMamaxでの出動となった。

It1 It2

am8:00集合でR52を南下。途中何回かの休憩を挟みつつ、午前中は空いているだろうと第二東名には乗らず、そのまま興津に抜け、R1から色々走って(爆)焼津に昼過ぎに到着。目的地の「磯料理 船小屋」で昼食。オツカレサンのビールでも飲みたかったが、バイクで来ているのでガマンガマン.......。でも生しらす食いながら、オールフリー飲んで不思議と少し良い気分。

It3 It4 It5

皆それぞれに料理を頼むが、管理人は何故か新鮮生モノでなく(笑)何故か鰻重を注文。だって国産のウナギ食べたかったし........。何にしても全て美味しく頂きました。その後、腹一杯で眠くなりつつも「焼津さかなセンター」へ向かう。

It6 It7 It8

お土産を購入したりスイーツを食したり.....。その後、藤枝岡部IC~新清水ICまで第二東名でワープ。第二東名使うと、もの凄く早く山梨に帰って来れることが判明(驚)。何だか焼津が近く感じた.......。R52の渋滞に巻き込まれながらも無事に帰宅。家族にウナギ食った!!(∩´∀`)∩ワーイ......って土産話したら、ズルイx3!自分バッカ!と家族に罵られたので、ンジャ明日ウナギ食いに連れて行くゼ!(半オコ)って言ってみた.......。

次の日の日曜日、家族はキチンと憶えていた.......。何処か近場で鰻屋は.......と考え、パッと思いついたのが昨日のツーリングで通ったルート添いにある店。昨日も目に入ったがココ何年も行ってないのでその店に向かうことに。昨日と全く同じルートを車で再度向かう。静岡との県境の手前にその店は有るのだ。

It9 It10_2

山間の通りすがりでは気が付かないかもしれない様な場所にあるが(失礼)、知る人ぞ知る(?)ウナギ専門店「うな富士」なのだ。昼の閉店間際の駆け込みで、入り口には既に準備中の札が掛かっていだか、折角なので一応訪ねたら、快く入店させてくれた(嬉)。鰻メニューは「特上」と「特々上」しかないので、特上を注文。今回「鰻の洗い」も注文してみた。

It11 It12

洗いとは鰻のお刺身なのだ(管理人も聞いて初めて知った)。初めて喰ったが、コリコリしていてマジ美味かった。鰻の方も捌いたモノを焼いてくれたので、コレまた非常に美味かった。昨日も食べたハズなのに......(爆)。イヤ~、ウナギってウマイッス!!ただ最近の価格高騰のためお値段@\3,300也......(涙)。頻繁に食えるモンではないな........。 と言うことでこの週末、思わぬ形でウナギ三昧となってしまった。精が付いたかどうかは定かでないが(笑)、また週明けから仕事頑張ろうっ.........と.........(金欠)......。

2013年6月 9日 (日)

夫婦ツーリングw.......

梅雨に入ったとニュースで聞いたが、全く持って雨が降らず梅雨らしくない.....。雨は嫌いだが、この時期に降らないと夏場の水不足がチト心配......。そんな暑くて良い天気な日曜に夫婦でチョロッとツーリングに行ってきたのだ。子供が2人とも夕方まで友達と遊ぶって事なので、昼飯のカップ麺を`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!用意して(笑)いざ出発。こんなに良い天気で南は暑いだろうとの予想で、長野方面へ北上する事に。県道616~明野経由~県道23で、みずがき湖(塩川ダム)に到着。駐車場にはOFF車が一杯。林道ツーなんだろうか......。またOFF車ホスィ......。

Ft1 Ft2

一服付けた所で今度は県道610をひたすら北上。信州峠を抜け長野県の川上村へと続く道で、途中エライくねくね道だったが、嫁さん何とか付いてきている(笑)。管理人はアンダーカウル擦りまくり.....(涙)。程なくして頂上を過ぎると、ここからは長野県での県道106。長野側の方が道が開けていて走り易い。峠下って開けた所での左右に広がるレタス畑は圧巻ダタ。

Ft3 Ft4

そこからは適当に走りR141に出る。野辺山駅を横目に先ずはヤツレン(シュッぽっぽ牛乳)で休憩なのだ。清里~野辺山界隈は結構来ているのだが、ここヤツレンで色々と食すのは管理人は初めて。嫁さんは昨年夏に嫁さんの妹と子供らで、ココのお祭り(?)に来たらしい。腹が痛くなるのを覚悟で(爆)管理人は牛乳とソフトクリームを注文。牛乳飲みながらのソフトクリーム.......コレ最強.....。

Ft5 Ft6

食べた直後なのでマダ大丈夫そうだが....。一通り休んだ所で野辺山駅付近のJR最高地点に向かう。JR中で一番標高が高い所なのだが、そこで記念撮影するのだよ。踏切近くに「JR最高地点」と大書した柱が有るからそこで撮影。

Ft7 Ft8

国道最高地点は去年行ったし、JR最高地点も今回正式に(?)行った。次はどこの最高地点を目指そうか......。 撮影を済ませのでR141を山梨側へ戻るのだ。清里を抜け随分下ってきた所で道が混雑してきたので、須玉ICから中央高速で双葉SAまで一気に抜けてしまう。双葉SA到着したら本格的に腹が減ったので(昼飯食ってなかった)、随分遅い昼食を取る。晴天に恵まれたためかSAにもバイクが多い。でもバイク乗りは自分も含めてオサーンばかりだ(爆)。若い人は居ないのかのぅ.......。帰り際にSAでVmaxハヶ━m9( ゚д゚)っ━ン!! でもオーナー分からず......。

Ft9 Ft10

腹ごしらえを済ませ、スマートICで出て僅か5分で自宅到着。さほど距離は走っていないが嫁さんお疲れ。シャワーでも浴びてユックリ休もうかと思った所に、子供が友達連れて帰ってきた。家の中で大騒ぎだったので、管理人と嫁さんはガレージに待避。そこで嫁さんと今日の反省点を話し合う(笑)。今の所の嫁さんの課題はUターン.....。フルロックでターン出来るように練習だな!Vmaxは倒すと困るので、先ずはフォルツァで練習か!? 何にしても急なツーリングではあったが中々楽しかったのだ。その内泊まりでツーリング行けれたら良いなぁ......。あ、牛乳+スフトクリームでも今回最後まで腹は痛くならなかったですた(笑)。

2012年11月 3日 (土)

年内最終ツー......

ボチボチTVCMでジングルベルの鈴の音が聞こえてきそうな季節。日中でも寒い日が多くなってきた.......。そろそろバイクもoffシーズンか?........ってな時に、会社のツーリングサークルの年内最終ツーに参加してきた。参加総勢16台。遠くへ行くのは寒いので、県内+αをウロウロしてきたのだ。AM8:00に集合し、先ずは身延山(久遠寺)に向かう。しかし朝早い時間は寒くてタマラン........。

T1

ガクガク震えながらも途中休憩をはさみつつR52を南下。で身延山到着.........エライ端折った(爆)。ギュウギュウ詰め(早い時間だったが以外に観光客が多い)のロープウェイで山頂へ向かい、駿河湾を展望できる絶景は............見れなかった.......(泣)。生憎の曇り空だったため、微かに駿河湾が見える程度。

T2 T3 T4

しかしよく考えれば、こうやって県内観光スポットをユックリ見た経験もあまり無かったので中々新鮮。寒くなけりゃ最高なのだが........。甘酒で暖を取り次の目的地に向かう。向かうは南部町内船の小林焼そば店なのだ。今年の初め頃に家族で行ったきりだったので久しぶりのコバヤキ(略した)。16人で食うわ食うわ......。管理人が着座したテーブルは6人で19人前を完食(爆)。全員で何人前食ったのだろうかね??

T5 T6 T7

コバヤキで腹も満たされ暖も取れた。ここから柴川方面へ走り、朝霧高原へ行くらしい。今回管理人は付いて行くだけなので、どのルートを走ったのか良く分らんがエライ細くクネクネした道を走ったな......。大きい通りに出て暫く走るとプチトラブル発生。管理人より4台位前を走っていたハーレーが走行中になんと爆撃機ヨロシク、マフラーを後方へ射出!!(外れちゃった) 直後の1台がフルブレーキング後に乗り上げた物の転倒は逃れ、管理人含む後続も神業的(嘘)回避で事無きを得たのだ。

T8

外れたマフラーをチャチャッと取り付け、気を取り直して朝霧高原へ向かう。程なくして到着した道の駅朝霧は、夏の気持ち良さは何処へやら.......。ただただ寒い.........。が、気合を入れてソフトクリームを食す。一段と体が冷えた所でたまらず今度はHOTコーヒーを飲む.......。このコラボ摂取が後に大変痛い思いを起こす事になる(笑)。一通り休憩した後ココで流れ解散となった。

T9 T10

駐輪所にVmaxをハケーンしたのでオーナーに話しかけ少しダベリング。BEETのマフラー珍しかったなぁ。んで帰路でそのままR358を下るが、途中猛烈に腹が痛い.......完全にヤラレタ.......ソフトクリームに........。引いてはまた寄せる痛みと格闘しながら、少しでも時間短縮と高速道路で双葉SAスマートインターチェンジで降りた。降りてから気が付いたが、双葉SAでトイレ行きゃ良いだけの話がうっかり降りてしまった......。速攻で自宅に戻り、Vmaxをガレージに入れる前にトイレに駆け込みギリセーフ(笑)。今年〆のツーリングは腹痛の思い出となったのだ(爆)
サテサテ、これからのOFFシーズンはメンテシーズン。来年の車検に向けて入念(?)にメンテしたいが、多分ガレージも寒いんだろうな......。

Webike

無料ブログはココログ