2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月26日 (木)

後少し......

GWも見えてきた今日このごろ.......。管理人は相変わらずの日々を送り(爆)4月中の車検取得は難しいと判断せざるを得ない感じ(T_T)。 とは言え着々と完成に近づいてるのは間違いないのだが、あ!ついでにココも.......ナンてやってるからイカンのだね......。正直、見た目は前回記事から余り変わり映えもしないが、己のモチベーションを保つためにツマラン記事を書く。何かしらVmaxの事に触れてないとコノままズルズル行きそうだしね.......。

Mkan1 Mkan2

スピードメーターと油温計がスクリーンに当たってしまう為に、前回は取り敢えず付けた感じのアッパーカウル。で、メーターの処理をせねばならんと言うことでアレコレ考えてハンドルクランプのステー(?)を廃し、別のステーをオートメーター(タコメーター)への共締めで解決したった。コレでスクリーンにも当たらず一応(?)綺麗に収まった。現スピードメーター位置に後々A/Fモニタ付けたいから、スピードメーターをどうするかは今後の課題だが、今はソンなこと考えないようにした(笑)。 と同時にブレーキ側の配管処理も終わしてフルード注入&エア抜きも完了っと。ブレーキのフィーリングは..............走らなきゃワカラン(爆)。

Mkan3 Mkan4

ンで、ミラー付けたりで段々と完成形に(嬉)。鈴菌なライト周り で車種不明は管理人の狙う所だが、流石にメーカー名の主張は少しだけしたいゾ!.......なので、小さい..........本当に小さく(爆)音叉エンブレムを貼り付けた。取り敢えず良く見りゃYAMAHAって分かる(笑)。

Mkan5 Mkan7

後は外した外装をクリーニングしつつ装着。全体的なイメージは管理人の意とするモノで、早く走りたいゾ~.......な先週末だったが当然まだ走り出せる訳も無く、ソノ週末に開催されたVmaxML全国OFFに併せた「V-MAX OWNERS FILE」の撮影会だったり、FBのV-max倶楽部での浜名湖MTGには参加できず........(泣)。悔しいからジェネレータ部の作業に取り掛かってやった(爆)。コレ書いてる今もジェネレータ部はバラしたままだが、今週末までには部品が揃う予定。で、週末より管理人はGW突入なのだが、カレンダー的に平日な5月2日!!!車検を予約しました!!! 他は置いといて、ジェネレータ部を仕上げたら兎も角車検取って来るとココに宣言するのだ!そうすりゃGW中のどこか1日位は自由に乗れる日が........ある.......かな?(爆)。さぁ、後少しなのだ.......。

2018年4月 9日 (月)

塗装モノ納品で取付け.......

イヤ~......遂に......遂に納品されたyo。塗装に出してたモンが......(嬉)。意外と時間が掛かってしまったモンだから、管理人脳内予定で行くと2週位作業遅延が発生してるから、少しでも早く作業を進めんとね。4月中に車検はどうにか取れ.......る........と思う.......。

Gs1

正直嬉しいもんだから(爆)イキナリ組み付けた状態を晒すのだ。以前は無塗装でFフェンダーも無いままの仮付でしか状態を確認出来なかったから、完成イメージは有れどピンッと来ない部分も有ったが、ヤハリ色が付いてF周りと共に組み上げるとナンとも言えず良い感じだなぁ........っと眺めながら自画自賛(笑)。カウル、フェンダー共に塗装が綺麗だし、削って尖らかしたフェンダーも相まって中々スパルタンになったんでないかい? コノ週末作業は色々と進めることが出来たので、花粉症も全く気にならなかった(笑)。塗装モノの作業の他にもまた海外より仕入れたモノも取付けなのだ。

Gs2 Gs3

シリンダー横のカバー(?)を取り替えてみた。海外のカスタム車両で良く目にするパーツだが、当初コレを目にした時は、シリンダーヘッドから連なるシルバーの横線が増えるからアマリ格好良いとは思えず、MEK製(ジャーマニー)の別なカバーを取付けていた......。が、見慣れたのか気が変わったのか改心したのか(笑)、ナンカコレカッヨクネ?.......と思う様になったので(爆)、とある部品(ソレはまたその内取付け)の輸入ついでに購入してみた。全体的なイメージとして合う&合わないも有るので、ダメ元で購入してイメージと違った場合はレッツヤフオクでイイヤ......と......。届いた実物は重厚な作りで、写真でしか見た事がなかった管理人のイメージを一発で覆したのだ。厚みが有って綺麗な作りだし、ナニより横から見て結構目立つ(笑)。写真で見るよりも実物で見た方が良さが分かる.......と思ふ........管理人.......だけは........。

で、コンなんを取り付けしてたら塗装業者から仕上がったとの連絡を受け、スキップ混じりで速攻で引き取りに行ってきた。真っ先にカウル付けて完成イメージの確認をしたかったが、物には順序ってヤツがあるので、Fフェンダー共々F周りを完成指す事にした。

Gs4

フェンダー付けてホイル組んでキャリパー類を取付け。取付けは事前確認済だったから何事もなくアッサリ終了。キャリパーセンター、ホース取り回しも問題無し。あぁそうそう、今回新たに組んだキャリパーはbremboのM50。モノブロックラジアルなのだ。削り出しじゃないけどね.....。コレ、ピンストンが30/30だから今までのマスター(Φ19)じゃ経が大きく、推奨がΦ17のマスターだから少し前に記事にしたRCSを導入した経緯なのだ。キャリパーを変更した理由は............格好良いから(爆)。モノブロックを使ってみたかったってのと、ペイントロゴが格好良い.........も理由かな?(再爆)。何にしても以前使ってたラジアルが能力不足で.......とかタッチが......とか機能的な理由が何一つない不純な動機での入替えなのだ(笑)。 と、この辺を組み上げ後にやっとカウルのインストール。今回のリニューアル最大の山場を迎える......(嬉)。

Gs7 Gs5

ライトにハメ込んでボルト4本の簡単取付。ウィンカー部でカウルとライトステーとで共締めされてるから、かなり強固に取付いてる。ただ取付にあたってカウルの一部を削ったり、スピードメーター&油温計が当たって正規位置に収まらなかったので、先のメーター類は一旦取り外したのだ。仮付時に色々と位置を確認したのだが........( ´Д`)=3 メーター位置は........後日考える事とする(笑)。ココまで組み上がると更にヤル気が出る管理人だが、今日の作業はココまでとなった。

Gs6

今回カウル下部に別の色を入れてみた。当初普通(?)のシルバーとも思ったが、シルバーが明るすぎると浮いてしまうので暗めのシルバーで色を探して.........ソニックチタニウムって色にしたった。コレらの写真ではガンメタっぽく見えるが実物はもっとシルバーに近く、日中の外では鈍いシルバーを放って正にチタニウム。我ながら良い色を見つけたな........と。コノ色だと車体各所に有るアルミの色とも喧嘩せずに統一感を出せるな.......と。 正面から見ても良い感じの面構えなのだ。ダミーダクト取付けるともっと迫力出ると思う(〃ω〃)。あと少しやりたい事あるけど、取敢えず走るようにして車検を取るのが目下の課題。車検さえ取れれば.........後はナンとかなる.........気がする(爆)。

2018年4月 2日 (月)

色で選びましたが........

花粉の時期はシーズンin......。今年は大丈夫だなぁ......ナンて思ってたら、ココ3日位で酷くなってきた花粉症......早く収まらんかなぁ....っとコレ書いてる今日はもう4月1日なのだね.....(汗)。ボケボケしてるとアッという間に時間が過ぎてしまうからチャッチャと仕上げに向けて作業x2.....。今年はもう無理(かもシレン)だが、来年は桜満開の下で青鬼&赤鬼号で写真撮りたいゾッと(笑)。

で、塗装物の納期確認したら後1週間内には渡せるとの事だったので、完成を想像しながらヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ と 花粉で( >д<)、;'.・ ィクシッ を織り交ぜながらのマターリ作業なのだ。ココ最近は気温20°を余裕で上回るから、日中ガレージの中がチト暑い.....。

Bli2

ナもんで、カキ氷シロップのブルーハワイをリザーバータンクに入れて夏気分を.........(笑)。ってのは 冗談で(爆)、クラッチフルード入れてエア抜きに勤しんだのだ。あぁそうそう、フルードと言えばブレーキにしてもクラッチにしても、ブレーキ「オイル」だったりクラッチ「オイル」って言う方が居るけど、圧力伝達が主目的な場合は「フルード」、潤滑が主目的な場合は「オイル」なので、ブレーキオイルって言われると違和感がある管理人(笑)。まぁ共にある意味間違っては無いんだけどね.....。

Bli1 Bli3

で、ブルーハワイ(笑)の正体はBILLIONのスーパーフルードのBR-5。コレ、ドライ沸点が320°、1%ウェット沸点が283°と結構な肛門......イヤ高温まで耐えられる代物。このスーパーフルードはDOT規格じゃないけど、通常のDOT4と同じレベルでの扱いで良いらしいので特に気を使う必要がない......らしい(笑)。お値段も1Lで4.5英世と特に高価な訳でもない。何より良いのは色が青!! ま、正直色だけで選んだね(爆)。リニューアルに併せたリザーバータンク購入時に今流行(?)のスモークの購入も考えてたが、青いフルードカコ(・∀・)イイ!! なので普通のタンクを購入したのだ(笑)。もう一度書く...........色で選んだ(笑)。

後、写真撮ってないがクラッチのレリーズ外して、レリーズシリンダーのプッシュロッド当たり面をグリスアップしたりと、諸々細かい部分の作業を粛々と進めつつも旋盤でコンな物も製作。

Bli4 Bli5

何かの蓋のようにも見えるが.......。さて何に使うんでしょうね?もう一手間加えて、アレをああすれば(゚*゚)ア◯ルー.......アアなる(笑)。大した物ではないがその内お披露目します(爆)。さぁ~て、塗装物の納品が待ち遠しいゾォ。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »