2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

« キレキレクラッチになる?........ | トップページ | スケてるウォーターポンプカバー...... »

2017年4月18日 (火)

浜名湖MTG行ってきた.......

無事に(?)今年のシーズンにインした管理人。も少しやってしまいたい事は有るが、また赤青のどっちかをバラすと来るGWに2台で出掛けることが出来なくなってしまフ......。嫁さんにも、何時もどっちか1台しか動かないじゃん(笑)......と言われたので(汗)、今はガマンガマン......。

と言う事で先の16日の日曜に、シーズン初めの体慣らしにとFBのV-max倶楽部の浜名湖MTGに行ってきたった。浜名湖MTGと言う名なので、開催地は東名高速の上り浜名湖SAでの開催。距離的にも片道200kmと日帰りソロツーとしては程よい距離なのだ。本当は8日開催の予定だったが、悪天候のため順延で16日に開催っと。1週ズレたお陰(?)で管理人も予定が付いたので、単騎 双葉SAスマートIC~中部横断道~R52~新東名~東名のルートで浜名湖SAに向うのだ。また中部横断道が六郷まで開通したおかげで、随分早く南下できるようになったのだ。 管理人宅を朝8時位に出発。道も空いており、Vmaxも管理人も調子が良い(笑)。静岡方面へ向う時に何時も休憩する、道の駅とみざわ(通称たけのこ)までアッと言う間に到着。

Hmn1 Hmn2

天気が良いからかバイクが多い。でもライダーはおじさんばっか(汗)。まぁ管理人もソノ一人かのぅ........(爆)。 ホンで県境超えれば直ぐに新東名の新清水ICがあるのでIn。管理人的高速で、給油と2回目の休憩で静岡SAへIn。したら倶楽部のH本さん、E藤さんとご対面(そう言えば写真取ってなかった.....(爆)) まぁココで誰かに会うかな?とも思ってたからね........(笑)。暫く休憩してたらshioさんも登場(笑)。その他Vmaxの方も数名居たが、お話してもお名前聞くの忘れてました(汗)。ま、現地行けばお会い出来るでしょうから.......(再汗)。給油後にまたまた管理人的高速移動で、怪しいセダン系には細心の注意を払うよう、追越す際に運転手を要チェケラ。1時間掛からずに無事浜名湖SAに到着! お久しぶりな方とも色々とご挨拶。やはりVmaxの集まりは楽しいゾっと!以下、浜名湖MTGの写真を適当に張ります。

Hmn4 Hmn3 Hmn5
Hmn6 Hmn7 Hmn8
Hmn9 Hmn10 Hmn11
Hmn12 Hmn13 Hmn14
Hmn15 Hmn16 Hmn17
Hmn19 Hmn20 Hmn21
Hmn22 Hmn23 Hmn24
Hmn25 Hmn26 Hmn27
Hmn28 Hmn29 Hmn30
Hmn31 Hmn32 Hmn34

前週の悪天候に打って変わってド晴れで暑いx2。コリャ静岡県民は通年でバイク乗れるってのが何となく理解できた。シゾーカ雪降らないしね(笑)。MTGには総勢で60台位集まったのかな?またバイク誌の取材ナンかも来ていて、カナーリ盛り上がっていたのだ。管理人は元より皆楽しそうだったのが印象的。 で、帰路につく方がポチポチ出てきた所で管理人も帰路に。またまた管理人的高速移動で、途中R52のトンでもない渋滞に巻き込まれながら無事帰宅。笑点始まる前に帰ってこれたので、ビール片手に笑点見てたらシラン内に寝てましたとさ(爆)。

Hmn33_2

今回も皆さんとのカスタム談義や情報交換等々、本当に楽しめた浜名湖MTGだったのだ。参加された方々、そして幹事団の皆さん大変お疲れ様でした&有り難うございました。シーズン初めの丁度良いソロツー&OFF会だったのだ。

ps:FBって基本本名で、Net上で知ってるだけに初めてリアルにお会いした方にも既に知ってるつもりでお話した方が多数居たと思フ.....。きちんと挨拶できなかった(しなかった?)方、申し訳ありませんでした(汗)......。何卒ご容赦をぉ.....(爆)( TДT)ゴメンヨー(´Д⊂ヽ

« キレキレクラッチになる?........ | トップページ | スケてるウォーターポンプカバー...... »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186364/65164511

この記事へのトラックバック一覧です: 浜名湖MTG行ってきた.......:

« キレキレクラッチになる?........ | トップページ | スケてるウォーターポンプカバー...... »