2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

広告

« スケテルン復活...... | トップページ | スケテルン装着でシーズンIN...... »

2017年3月28日 (火)

黒い棒再び.......

もうじき4月と言うのにナンだかまた寒くなったなぁ(山梨は)......。でもまだ花粉症が発症しないから体調は良い。しかし花粉症って呼ばれる症状って本当に花粉が原因なんだろうか?別な要因を花粉のせいにしている陰謀を感じざるを得ない.......(爆)。

週末、また色々と作業して色々と試してみた。まだ確証が無いのでココに報告出来ない事もあるが、概ね良い方向に向かいそうな気がするのだ。スケテルンカバーのトラブルも解決したようだが一応もう少し乗ってみるべ?って事で土日に乗るつもりが日曜雨だったので土曜のみプラプラ乗ってみた。高速運動性能も試すべく、高速も使っての(ツーカ捕まるリスク少ない上道大好き)お試しなのだ。あ、試したのは赤い方で、青い方はまだ動かせない.......(汗)

で、今回赤鬼に投入するはP.E.OのZERO POINT SHAFT。コレ青い方にも入れているクロモリ製のアクスルシャフトだが、全くインプレしてなかったね......(爆)。なので超絶簡単にインプレ記載します。でも赤い方にも投入すると言う事は言わずもがな.......なのだ(笑)。

Nao2 Nao3

実はコレ昨年の10月に発注して今年の1月に納品された物。届いてから放置気味だったので、危うく忘れるところだった......。だって納品された時期には絶対に乗らないから.......(爆)。注文当初6ヶ月待ち(4月納品)と連絡があったが、ナンだカンだで3ヶ月での納品と相成った。で、先週のスケテルンカバーのお試し時と、今回の2回でコレの様子を改めて見てみたのだ。先週の記事で一切触れなかったのは.........インプレ書いたら長くなりそうだったから.......(爆)。

Nao4 Nao6

青い方の時も書いたが(2年位前?)前後とも中空になっておりノーマルよりも極僅かに軽い。表面は黒く、管理人はパーカーライジング処理かと思ったらメッキ処理との事。また取付けはノーマルと交換するのみの簡単施工。リアアクスルはトルクス形状になっており、また長さがノーマルスイングアームにピッタリと収まる感じなのだ。で、必要最低限なグリスをヌリヌリして装着完了。

Nao9 Nao8_2

P.E.OのHPには「押し引きが軽くなる」と書いてあり、当初(青い方の時)管理人は「ソンな馬鹿な!回るのはベアリングなんだからアクスルシャフトで押し引きの重さが変わる訳がない........」と心の中で思ったとか思わなかったとか.......(笑)。またフリクションロス低減に関しても、ホイルのアクスルカラーが接触している訳じゃあるまいし......てな感じで、半信半疑な部分も多分に有ったのは事実。でもね.........実際変わるんだよね.........押し引きの重さが.......先ずコレ本当に体感できる。んで乗り出してみると通常走行においては、さっきの押し引きで体感した程の軽さは感じられず、ノーマル以上に明らかにドンドンと前に進む........ナンて事もない......。ただ極々低速域でのスムースさは何となく有るかな?って感じ。ただソレは恐らく押し引きで軽くなった印象が強すぎて、原動機の力を借りて動く際には感じ取れないだけかもしれない。 
しかし走行中に前記以上に感じ、体感できる事がある。それは足回りのシッカリ感なのだ。管理人が特に感じたのはフロントで、フォークの動きがダイレクトに伝わってくる感じの剛性上がった?感。コレらって数値で表せれるモノじゃないから説明が難しいが、前後ともバネ下の何処かが固くなった感じと言うか、タイヤに空気入れすぎた感じと言うか.....。悪く言うとゴツゴツと路面の凹凸を拾うとでも言うのかな.......。その為リアは休憩時にリバウンド側を少し強めにしたった。フロントに調整機構が無いのがもどかしい......(爆)。とは言え、サスセッティングそのままでも全然平気だが、調整できれば調整したほうがより良い.......ってトコだと思う。たかが棒.......されど棒.......。素材の剛性と加工精度でベアリング性能を発揮させるってのは、体感できる程に良い事だと言えるのだm9っ`Д´) ビシッ!! でなければ2台に導入しないyo(笑)。 おっと、インプレは管理人の主観が思いっきり入ってるので、人によっては管理人同様の効果を体感できない場合も有りますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ。
さて、青鬼も仕上げねばね(爆)。

« スケテルン復活...... | トップページ | スケテルン装着でシーズンIN...... »

コメント

ご無沙汰してます!
クロモリシャフト、高価ですけど、効果ありますよねー!
私はライトアームのクロモリシャフト前後ですが、鉄の棒に何万もかける自分に呆れつつ、装着した時の目からウロコ感、はっきりと覚えています。

ついに今年もシーズンインですね!
私のVmaxは、またまたリアタイヤが付いておらず。。。ヽ(´▽`)/
(いつも通りまた地味~ないじりですが)
走れるのはもう少し先になりそうです。

Rocketmaxさん>
お久しぶりです!!
クロモリシャフトは本当効果ありますね。
普通に乗ってても足回りの変化に、おぉ?って思う位ですからね。
ただの鉄の棒.....されど鉄の棒ですね!

当方は昨日無事に(?)シーズンインしました。
久々に乗る愛車はヤハリ良いモンですね。
しかしまたリアタイヤが付いてないとは何を企んでるんでしょうか?(笑) 楽しみです。
でもいじり方そんなに地味じゃ無いですよ。誰もが見れば、おおぅ!?って思う訳ですから。
早いところ走り回りたいですね!

ps:V-maxでなくVmaxと書くところが流石です(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186364/65075334

この記事へのトラックバック一覧です: 黒い棒再び.......:

« スケテルン復活...... | トップページ | スケテルン装着でシーズンIN...... »