2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

広告

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月27日 (火)

VmaxML全国OFFin和歌山へ行ってきた.......其の参

え~、チト遅くなりましたが続き書きます.........なお、今回の其の参で終わりです(笑)。

グゥ(。-ω-)zzz. . .(。゚ω゚) ハッ! っと目を覚ますも、時計見たらまだAM6時位だったのでもう一眠り.........(つ∀-)オヤスミー..........で、次に目が覚めたのがAM8時位だったか.......。良く覚えてないけどタブンその位(爆)。同部屋の方を起こさないよう、ソッと部屋を出ると曇ってはいるものの雨は降ってない。昨晩の後半にアルコールセーブしたお陰か二日酔いも無く、頭はスッキリ。既に何人もの方が起きてるので、そのまま歯磨きしてマターリしながら朝食を喰らう。

Z64 Z65 Z66

全国OFF朝恒例(管理人の中では....)のMJさんコーシーを頂きながら更にマターリ........。次々と参加者が起き出してくると同時に、台風来てるのに何故か天候回復、日差しが暑いくらいに(笑)。ココでもバイク談義しつつ、帰りのルートをドオすっかなぁ........と考える。当初天気が良ければ奈良公園 ⇒大阪城と、中学生の修学旅行のようなコースを決めていたが、どの天気予報見ても雨マークばかり.......(泣)。んん~....今の天気から雨予報が信じられん.......。台風は確実にコチラに向かって来てるので、先のコースで観光してて台風直撃 ⇒高速通行止 ⇒帰れない........では困るので、Toshiさんと話し合った結果、致し方なくストレートに山梨に帰ることにした(´Д⊂グスン 同部屋の関西組から龍神スカイラインへのクネクネ修行ツーを誘われたが、ヘタレ管理人は関西組に付いていく技量は無い........と自己判断し(爆)、初っ端から高速使って帰路につくのだ。関西組の皆さん、次回機会があったら景色を堪能できるマターリ(*´∀`*)ツーリング希望で(笑)。んで同郷のゴリさんらは、管理人たちと紀伊半島逆回りで潮岬経由で帰路につくと言うのでココでお別れ..........ナ感じで帰路ルートも様々。

Z67_2 Z68

最後に皆で集合写真撮って、幹事monoさんの挨拶でお開きに。第18回VmaxML全国OFFin和歌山、幹事monoさん、幹事団の方々、そして参加の皆さんお疲れ様でした!今年もまた大変有意義な楽しい時間を過ごすことが出来ました。有難うございました!! さぁ~て、来週のサザエさ.........イヤ、来年の全国OFFは新潟での開催。ソノ距離だと嫁さんも行けれそうなので、来年コソはまた赤&青の2台で参加したいのだ。今から計画を練っておくかね(笑)。

765737_2228402632_19large (写真提供:ヵ~のさん.....てか、勝手に拝借しました(汗))

そんなんで、楽しかった時間はア~っと言う間に過ぎ、AM10時過ぎに会場を出発したのだ。帰りは愛知のヤギューさんも途中まで一緒に3台で。全く雨の降る予感も無いまま、紀勢道を北進。コレで丁度、紀伊半島を三重側から一回りした感じなのだね。

Z69 Z70

大阪手前でヤギューさんともお別れし、暫く走って阪和自動車道で天気が怪しくなってきたので、岸和田SAでカッパを着込む。岸和田SA出て直ぐに豪雨になったので、カッパ着て正解だったのだ。因みにコレ以降写真は全くありません(爆)だって.........ずぅ~っと豪雨だったモンで........(泣)。その後、近畿自動車道 ⇒第二京阪 ⇒京滋BP ⇒名神 ⇒東名 ⇒中央道で帰路についた。まぁその間、雨はほぼ降ってたさ...........(悔)。しかし暗くなった雨の中央道でスモークシールドはチョト死を覚悟した瞬間が何回か有った(爆)。全然前が見えない........。なので途中からToshiさんに先導してもらい、Toshiさんのテールだけを見て走ってた(笑)。その後、Toshiさんと双葉SAで食事を済ませ、管理人はスマートICから出て、Toshiさんもう100km走る(爆)。で、無事に20:30位に帰宅と相成った。

Z71_2 Z72_3

豪雨の走行は電装系のトラブルが超絶心配だったが、致命的トラブル無くよく走ってくれたモンだ。雨ツーリングも怖くないカスタムマシンに仕上がりつつあるね(笑)。しかし致命的トラブルは無かったもののプチトラブルが2箇所ほど.........。

Pt1 Pt2

1ヶは帰路途中でスピードメーターが動かなくなり、もう1ヶはタコメーターが動かなくなった(汗)。スピードメーターは単に延長ケーブルの断線。まぁ前回交換より3年位経つから寿命かな? タコメーターの方は当初メーター自体(車用なので防水では無い)が壊れたと思ったが(雨中はメーターにもカッパ着せてたが)、パルス倍増装置内に雨が侵入したために動かなくなっていた。水分飛ばして乾燥させたら無事に動くようになったので一安心。コーキングで埋める等の防水対策しなくては..........。ドロドロに汚れた車体は休み中に洗車したった(嬉) ヤッパ綺麗な方が良いね。 かくして、管理人の全国OFF参加は無事に閉幕しましたとさ。お疲れさんでした!

さて来年の新潟も楽しみだが、その前に残された短いシーズンの間に気持ち良く乗りたいゾと。雨やナンやカンやで想い出深い全国OFFになったが、雨走行は決して気持ち良くは無かったからね.......。ココ最近曇りや雨ばかり.........。休日には天気良くなってくれよ........。

2016年9月22日 (木)

VmaxML全国OFFin和歌山へ行ってきた.......其の弐

え~.......続き書きます.........。

取り敢えず紀勢自動車道の終点まで走り、下道に出た所で当方のスマホナビの調子悪くなったので(GPS信号受信したりしなかったり.....)、Toshiさんに先導してもらうことに。ナビの道案内だから間違えるハズも無いんだけど、海沿いを走ると思ったらエライ山の中を走って途中チト心配になる(笑)が、R42で鬼ヶ城に出た所からが海沿いだった(爆)。R42の熊野街道に出てしまえば、後はひたすら直進で潮岬に行き着くので、休憩、給油と、途中の街場で少しの渋滞にハマりつつ熊野街道を爆進。この時雨脚はカナリ弱まり、時折止んで明るくなって来るなど天候回復傾向に。で、そのまま潮岬目指していたら、見覚えのある岩が........。

Z22 Z21

おお!橋杭岩ダ!.......ってR42沿いだったのね(汗)。観光駐車場から離れたところにバイク止めて、岩眺めながら暫し休憩。橋杭岩はスッ飛ばし予定だったのでチョット得した気分(笑)。ココから潮岬までは10km程なので、マターリペースで潮岬に向うのだ。

Z23 Z24 Z25

で、本州最南端の潮岬に到着!良く考えれば○○端って初めて来たかも(爆)。雨は完全に上がっており、橋杭岩よりも全然観光客が少ないので(何故?)ユックリと海を眺めてた。曇ってはいたが眺望も良く、行き交う船(タンカー?)の多さに少しビックリ。

Z26 Z27 Z29

折角なので観光タワーにも¥300支払って登って来た。したら、本州最南端訪問証明書をもらった.......イヤ、買った.......んだろうな.......(笑)。ココでお土産もタンマリ買込み自宅へ発送。小腹が空いたので、海見ながらナンか食うことにした。

Z30 Z31 Z32

余り食うとOFF会場で食えなくなるので(爆)、マグロバーガーのみ食した。マグロも揚げればチキンの様な感じで非常に美味かった!もう1ヶ食いたくなったが......ガマンガマン.........(汗)。結構ユックリと観光した後、イヨイヨ全国OFF会場目指すのだ。潮岬からの距離は凡そ80km。途中までは紀勢自動車道の無料区間なので、然程時間は掛からないと思われる。出発して少ししたらまた雨が降ってきて、会場までの道中は降ったり止んだり........。んで、最終に休憩したコンビニではお久しぶりな四国組と遭遇.........車で(笑)(ああ、写真撮って無かった......)。ナンか四国方面は物凄い豪雨だったらしくバイク断念したとの事.......(T_T)。ソコから暫くクネクネ道を走り..........到着しました!第18回VmaxML全国OFFin和歌山の会場であるキャンプ場、大塔青少年旅行村に!

Z33 Z34 Z35
Z36 Z37 Z38

今回は事前から雨予報だったので流石にバイクは少なかったが、それでも思った以上にバイクで来場している人が多かった(笑)。受付済ませ、身支度&寝床確保してBBQ会場に向かうと、幹事monoさん初め、お久しぶりな方々とご対面。イヤ~.......コレが有るから良いんだよね!まだ日も高く話も尽きないが、日が落ちてからの酒を飲みながらの方が話が盛り上がるからね(笑)。monoさんの発声と共にBBQスタートなので以下適当に写真貼ります(爆) でもココ最近、写真取るのが減る(忘れる)んだよね.........。色んな人と話したいしね........。

Z39 Z40 Z50
Z51 Z52 Z53
Z54 Z55 Z56
Z57 Z58 Z59
Z60
Z61 Z62
Z63_2
飲めや食えやで、肉食ったり魚食ったりワニ食ったり(爆)。ワニ肉って初めて食べたけど美味いよ!鶏肉にコシが有る感じでサッパリ喰えるのだ。その他、高級魚のクエが入ったクエ鍋も頂いたりしたがコレもまた美味かった。正直、もっと食っとけば良かったと今思う........(爆)。んで余興のアームレスリング大会は本格的な台(?)での開催。プロのアームレスラーによる説明やプロへの挑戦が有ったりで大盛り上がり。参加者での試合に管理人もエントリーしたが........うぅ......腕が痛い........(爆)。幹事monoさん、プロアームレスラーがお知り合いってどんな人脈なんだ(笑)。恒例のジャンケン大会の商品もカナリ豪華なモノが.......。超貴重な某社描き下ろしの1700イラスト(?)だったりSIMPSONのジャケットだったり、終いにはPVMのフロントホイルが出たり(爆)。PVMホイル........予備に欲しかったなぁ.......(笑)。で、今回過去のML全国OFF会の写真集が作られ、皆で回し読み。今年を除く過去17年の歴史を垣間見る事が出来たのだ。管理人も途中からチト写ってた(嬉)。何時くらいまで馬鹿騒ぎしたかワカランが、一旦お開になったので部屋に戻って2次宴会場へ.......と思ったら、同部屋の関西組の輪に混ぜてもらい、熱いVmax談義、走り談義に気がつきゃ深夜2時過ぎ........(笑)。少々激しい雨音聞きながら就寝なのだ。ム~ン........明日も雨かなぁ..........っと。

............其の参に続きます。

2016年9月21日 (水)

VmaxML全国OFFin和歌山へ行ってきた.......其の壱

ん~.....連休前から心配だった台風16号の影響はココ山梨は殆ど無く、夜な夜なコレ書いている今(upはタブン翌日)外は静かなモンで、虫の囀りが窓閉めてても聞こえる位なのだ。まぁその台風はモロに管理人のツーリング予定に影響を与えたがね........(T_T)

ソンな影響を与えられつつも、先の連休の9月18日~19日にて行われた「第18回VmaxML全国OFFin和歌山」へ行ってきたのだ。今回暦は、3連休⇒平日2日⇒休日 だったので、中2日の平日に有給申請して都合6連休(笑)。まぁソレまでネタ有れどBlog更新出来ないくらい仕事ガムバッたしね。本当はもう一日有給取れば9連休も狙えたが、出社したら机が無くなっているのは避けたい.......(爆)。 なので17日出発して三重まで行って、翌日会場入りの計画を立てた。今回山梨組のゴリさんは仕事の都合で当日出発との事だったので、Toshi@羽村さんとご一緒で向うのだ。何年か前の三田OFFの時もToshiさんと同じく三重(鳥羽)に1泊したが、1日目はソレと全く同じコース(笑)。

朝9:00~10:00の間に双葉SAに集合なので、9:30前にスマートICよりIn。暫くするとToshiさん登場。にしても、3連休初日でまだ天気が持っているからか、バイクがやたら多かった。ま、自分たちもソノ仲間か........。

Z1 Z2

久々に合うToshiさんだが、久々な感じが全くしない(笑)。暫くお話した後にイザ鳥羽に向けてしゅっぱ~つ。適度なハイスピードで給油の度に小休止なのだ。余り焦って飛ばしすぎても疲れるしね。怪しいクラウンを追い抜く度に、制服の人なのか?と運転席をガン見(爆)。何事もなく第一給油ポイントの恵那峡SAに到着。

Z3 Z4

チョット今回のツーリングに関係ないが、同じスピードで走っててもココまでタイヤの溶け具合が違うのね........。管理人(左)のはD社のROADSMART3、Toshiさん(右)のはB社のS20。ツーリングラジアルとスポーツラジアルでカスの出方が違う。やはりスポーツラジアルは減るんだな.......と改めて思った。コーナーを攻めたりしない管理人はツーリングタイヤで十分お釣りが来そうだな(笑)。

Z5_2 曇ってたのでお御嶽山の噴煙は見えなかったが、未だに噴煙を上げている........と思う。例年フルブラへ行くときも恵那峡SAで噴煙見ながらの休憩なので、ココへ来るとつい噴煙を探してしまう.........。で、双葉SAから恵那峡SAまで約180kmで、給油が11.5L也。我ながら燃費が良いぞ(笑)。だがToshiさん号のFCR38より1L燃費が悪いのだ........。口径の差(40vs38)か? んで、次の給油ポイントを伊勢湾岸道の御在所SAと決めて再出発。雨が降らない様祈りつつ(前回は東海環状道路で降られたから.....)、中央道 ⇒東海環状道路 ⇒伊勢湾岸道と順調に進み、割と早く御在所SAに到着。腹も減ったのでココで人間にも給油するのだ。SAでは何時もナニ喰うか迷うが、愛知(名古屋)といえばきしめんよりも味噌カツ........なので、味噌カツ定食を喰らうのだ。

Z6 Z7

で、たまたま空いてた席がイベントやってる窓側だったので、食ってる間中ドンドコピーヒャラ♪。賑やか昼飯なのだ(笑)。御在所SAで給油すると目的地の鳥羽まで行けるが、このまま行くと随分早く宿に到着しそうだったので、伊勢神宮&赤福へ寄ることに決定。伊勢西ICで降りて15分位で伊勢神宮到着。車は物凄い渋滞&駐車場待ちだったが、バイクは鳥居の有る宇治橋の超近くに無料で止めれるのでスイスイ~と。

Z8 Z9

しかし!伊勢神宮もおかげ横丁も激混み(汗)。速攻で内宮参拝は諦め、赤福氷モードに切り替えて(笑)、一番近くの赤福で氷食ってしばし休憩。ナンかやたら蒸し暑かったので、氷でクールダウンなのだ。氷完食後、激混みだったのでコレ以上特に見る気もなく(爆)、ココから宿に向うのだ。スマホナビをセットしたら下道オンリーで案内され、クネクネ道を走ってたら見憶え有る道に出て鳥羽水族館を横目に過ぎて、16:00位に本日の宿に到着。身支度整えて向う先は鳥羽駅裏の貝焼き屋さんが軒を連ねる駅裏商店街へ。宿から歩くと少し距離が有ったので、電車で一駅(1分)移動するのだ。

Z10 Z12

ココに来ると何時も決まったお店が有ったが、ソコが満席だったので今回は違うお店へIn。大アサリ、サザエ、アッパ貝(ホタテに似た貝だが味は別物)、伊勢海老等々喰らうのだ。勿論ビール、日本酒、サワーも遠慮なく(爆)。

Z13 Z14 Z15

一頻り食いまくってシメも要らない位に腹一杯(笑)。また電車を一駅乗り継いで宿Inで、缶ビール飲みながらマターリ過ごし、本日の疲れも有るのでチョット早めの就寝。ココ迄でまだ雨は降っていない。明日の朝も雨でないことを祈りつつ..........。

Z16 Z17

で、朝起きたら見事に雨(T_T)。ソレも結構な勢いで降っている.........。ある程度予想していたが台風の影響なので仕方ない........。ペースダウンが予想されるため、予定よりも早めのチェックアウトでカッパ着込んで和歌山へ進路を向けるのだ。伊勢自動車道 ⇒紀勢自動車道と進むが、雨脚は強まるばかり.........。風が無かったのと割りとトンネルが多いのが少しの救いだったか.........。

Z18 Z19

天気良ければ良いロケーションなんだろうなぁ........と思いつつ、兎も角和歌山を目指すのだ。当初観光で那智の滝、橋杭岩等を見て回る予定だったが、コノ雨でのペースダウンと潮岬へは絶対に寄りたかった事で、他をスッ飛ばして潮岬一択でVmaxを走らせる。ソレとスマホナビ装備の管理人だったが、防水なスマホも豪雨では画面が勝手に切り替わってしまい、特に下道の分岐の度にチト焦ることを今回身をもって知った管理人なのだ(笑)。

............其の弐に続きます。

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »