2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

« フラフラツーとトラブル(爆)と..... | トップページ | 修理完了で復活~....... »

2016年5月 8日 (日)

修理は途中.......GWは終了......

9日"も!".......と思えたGWは本日で終了.......(泣)。明日からまたお仕事なのね.....。GWは終わるが青鬼号の修理は終わらず。部品発注してもナカナカ納品されずで、コンな時ばかりは祝日が恨めしいのだ......(爆)。

で、オイル漏れその後はと言うと、漏れて湘南より出戻った次の日にリア周り洗車して油分を落とした後に、原因を居追求すべく乗り出して様子を見てみた。そしたら管理人が予想してたブリーザー部ではなく、クラッチのケースカバー上部から滲んでおり、ソレがブリーザー部周辺に溜まって後方へ飛散していた事が判明したのだ。

Cs1 Cs2 Cs3

んじゃ、増し締めすればOKジャネ?とオイルが漏れてる付近のアルミボルトを慎重に増し締めを試みた。したら、もう最初から手応えが変なのさ.......(笑)。手応え軽すぎてボルトがナメてる感満載(爆)。んで外してみると........2本中の1本は完全に折れており、辛うじてプラプラに繋がった状態で外れた。まぁネジ穴に残らずに外れただけラッキーだったかも。もう一本はボルトヘッドの根本にクラックが入っており、少し力を加えるとポキッ......と折れた(爆)。また原因はワカランが、ガスケットに亀裂も入っていた。コレじゃオイル漏れる訳だ......(泣)。 ただ、クラッチ周りとウォーターポンプ周りのメンテが先延ばしになってたので、コレ幸いに(?)バラし&メンテに突入なのだね。GWだが........仕方有るまい........。他のアルミボルトの状態も心配だし、この際ソレも含めてね....。

Cs4 Cd5

クラッチはチャッチャとバラして、ウォーターポンプ側も折れてたらヤバイので、慎重に事を進めるのだ。一応折れてたのは最初の2本だけだったが、以前から強度に不安があり、締結時のトルク管理は怠らなかった......つもり.....。だが今回でアルミボルトを一切信じない事にした(爆)。特に密閉部には使用しまいと.....。今までも強度が必要な箇所への使用は控えていたし、密閉部もガスケットを密着させる意味で、最初に普通のボルトで規定トルクにて締結し、十分に熱を掛けて(走って)からアルミボルトへ交換する......という感じで使用していたがソレでもダメなのだね....。良く考えりゃ、0.7kgしかトルク掛けれないから密閉部には向かんのか!......ん~.....でも5年以上使用してきたモンだし....。アルミボルト使うなら定期的な点検と交換が必須かもね。今更だが(爆)。

Cs5 Cs6

んでクラッチAssyをバラして色々と点検。フリクションプレートの厚みも2.9mm+αで問題なし(下限値2.8mm)。バーネットのカーボンフリクションプレートなんだが、この辺の規定はノーマル同様で大丈夫......だと思う(爆)。クラッチプレートも焼け・歪み無し、バスケット側の段付き等も問題無いレベル。クラッチ周り大丈夫そうだ。ホンで、ココまでバラすとクランクケース内にクランク(カウンター)が見えたりピストンが見えたりしてチト萌える(笑)。

Cs7_2 Cs8 Cs9

次は反対側に回ってレリーズやプッシュロッドも外す。レリーズはバラして内面磨いてシール交換。ホンで今回どうしてもやっておきたかった作業が、クラッチのプッシュロッドとシフトシャフトのシール交換。ココまでバラさないと出来ない訳ではないが、バラした方がシフトシャフト抜けるしラクチンなのだ。スペース狭いし.....。

Cs11 Cs12

双方とも気になる程ではなかったが、ホンの少しオイル漏れてる.......気がしたので(爆)交換と相成った。部品がまだ届いてないので作業はシール取り外しのみだが、コレがまたエライ苦労したのだ......。手持ちのシールプーラーがデカくて入らない(爆)。ホイルのシールとかに使うヤツだから頭がデカいんだけど、行けると見込んだんだけどなぁ......。

Cs13

特にレリーズ側は場所的にマイナスドライバでコジル事も出来ない.....。どうしたモンか.......と工具箱をゴソゴソ漁ってると良い物ハヶ━m9( ゚д゚)っ━ン!! キャリパーのシール溝を綺麗にする工具で、シール溝全然綺麗だったから使わなかったヤツ。コレでコジれるンジャね?長さも丁度良いし。でシール内側に爪を引っかけてテコの原理で.......うぉぉ!取れたぜ!(嬉)。ヤッパ工具に無駄なモノは無いな..........ウンウン...........使い方違うけど(爆)。

って所で、後は部品待ちの状態のままGWが終わろうとしている(泣)。出来ればこの休みに色々と走り回りたかったが......本当に残念でならない........。ま、ここら辺のメンテが終われば、オイルや水が漏れるヶ所は無い!って感じに仕上がると思う。部品来たら夜な夜な作業で組んでしまおう.....。梅雨入りまでが良い季節だから少しでも乗りたいしね。

 

 

« フラフラツーとトラブル(爆)と..... | トップページ | 修理完了で復活~....... »

コメント

問題の箇所はボルトでしたかぁ~((((;゜Д゜)))
想像もしませんでしたよ!?
抜いている途中で折れたら・・・
なんて考えるだけでも恐怖を感じてしまうオイラですもの( TДT)

これからメインになっていくであろう青鬼号でのツーリングですから
メンテナンス時期に悪いところが出てくれて良かったのかもしれません

オイラは自動車税の納税を滞りなくすませたので・・・
あとはブイマ車検を取る段取りを考えなくては~(笑)

エイトさん>
自分もまさかボルトが折れてるとは思いませんでした(;^ω^)
やはりキチッとトルク掛けたい場所には不向きです<アルミボルト
まぁそうは言っても自分の管理ミスのようなモンですから、もっと小まめに点検をしなきゃイカンです.....。
車検取ってイヨイヨとエイトさんのシーズンが始まりますね。
また今年もご一緒出来れば良いですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186364/63599635

この記事へのトラックバック一覧です: 修理は途中.......GWは終了......:

« フラフラツーとトラブル(爆)と..... | トップページ | 修理完了で復活~....... »