2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月26日 (火)

LEDバルブと初乗り......

GWが目前に迫った(嬉)先の週末、4月中に初乗りするベ.....と言ったモンだから(爆)チト焦りつつも何とか青鬼号を完成させてプラプラと初乗りしてきたのだ。久々に乗る自分のVmaxはシックリ来るなぁと。赤鬼嫁号も良いが、ヤハリ青鬼号の方が心置きなく扱えるのだね。

んで、完成直前までやっていた作業がLEDライト(バルブ)の取り付け。夜間は殆ど走らない管理人だが、だからこそイザと言う時に(そうでなくても?)ライトは明るい方が良い!ってんで、最近何かと管理人の中で話題の(爆)LEDバルブを購入してみた。

Led1 Led2

購入したのはYahooショッピングで¥3,000程の物.....。しかも送料無料(笑)。お店のページには最もらしい営業文が羅列されているが、半信半疑で購入したった。まぁ¥3,000なら人柱でも良いか.......と。が、予想に反して届いた物は箱も中身も想像以上にシッカリした物だった。

Led3 Led4

コレを選んだ理由は、「左右発光」ってのと「Lo側下部に遮光板が付いている」ってのがミソなのだ。バルブ上面のみにHiとLoが並んでいる(若しくは一体式)モノをヤフオク等で良く見かけるが、ソレだとHiで使用した場合にリフレクターの下側を活用出来なく、遠くを照らさないんじゃないの?なのだ。また左右発光でも、Lo側下部に遮光板が付いてないと、リフレクターの下側を常に使用してしまっているので、LoでもHi側の配光と差ほど変わらない(正確なカットライン出なくて対向車眩しい)んじゃないの?ってのが理由。H4バルブのLo側は、遮光板が付いていてリフレクターの下側に光が当たらないようになっており、ソレを再現出来ているか?がポイント。まぁ絶対的な光量は営業文句や画像を鵜呑みに出来んので難しい所ではある.......。何れにしろ、管理人が取り敢えずコレなら......と思えたモノを購入してみたのだ。

ホンで、取付に当たり一部加工を......。その加工とはバルブ自体の傾き(角度)。色々なLEDバルブを見ても(中にはHIDも)、正確にH4バルブの傾きを再現出来ていないモノが多く、購入したコレもご多分に漏れず再現出来ていない。が、コレは台座部分が台座金具にネジ留めなので加工出来るのだ。

Led6 Led5

チト分かり難いが、上左画像のH4バルブはチト斜めに取り付いている。この傾きはライトケース側のセット位置が斜めになっている為で、この斜めの状態でバルブ内のフィラメントがライトに対して水平になる。つまり台座の上部突起とフィラメントがオフセットされた状態なのだ。対して購入したLEDバルブは台座の上部突起とLED事態が真っ直ぐに取り付いているので、このままライトにセットすると光源が水平でなく、斜めになってしまう。

Led7 Led8

んで加工した台座が上左画像。ネジ位置で斜めにしたのが分かると思う。この状態でライトケースにセットして、初めて真っ直ぐ(?)水平が出るのだ。上右画像でもライトケース側が、バルブ台座の上部突起が斜めに取り付くようになっているのが分かると思う。台座金具に穴明けてLEDを水平に補正した事で、LEDバルブから出ている線も真下から出ているのだ。うぅ~ん.....良い感じ(笑)。

Led9 Led10

このLEDバルブは、色つきカバーを被せる事で色温度を変更出来る。カバーはブルーとイエローがラインナップされていたのでブルーを購入した。色温度に関しては何も付けない状態が5500Kとの記載があるが、カバーに関しては記載が無い。色的にさほど濃くないので、ブルーが8000K、イエローが4300K位だと思われる。しかしこのカバーだけで¥2,000程と、バルブ本体に肉薄する価格はどうなのさ?(苦笑)。しかも2灯用と共通らしく2ヶ入ってたし(爆)。1灯用で1ヶで売ってくれよ......。後はライトのカバーゴム(?)を適当に切って........

Led11

バラスト(?)を両面テープで固定してライトへのインストール完了。ライト自体を青鬼号に取り付ければハイ完成(嬉)。肝心な明るさだが、Lo、Hi共にH4よりは全然明るい。でもLoはHIDのが明るいかも......って感じの明るさ。Hiは完全にH4よりもHIDよりも明るくなった(嬉)。ただカバー被せたら若干暗くなったが.......。まぁ良いか.....。今までのH4よりは明るいし.......。冷却ファンの音は無視出来るほどの音量なので気にしない。E/g掛ければ絶対に聞こえないような音だしね。

本当ならライトOnの比較写真を載せるべきだが、未だ撮ってないのと、ココまで書いたら疲れたので(爆)今回は終わり.......。近いうちにガレージ内で撮って記事にしようかと......。仕事での激務のせいか年のせいか......。眠い.......のだ........yo。あ、初乗りの事全然書いてなかった..........(爆)。

2016年4月17日 (日)

まだ半袖は寒かったな......

何だか熊本の方がエライ事になってます.....。地震大国と言われる日本ですが、未だ3.11の傷跡も癒えぬ内にまた被害規模の大きい地震.....。自然災害は誰が悪いって訳じゃないんだけど、少々の憤りを感じますね.....。地震(余震)が収まる事と被災地の復興を心より願っております。とまぁ、このblogで能書き垂れてもクソの役にも立たないので、自身に出来る範囲内で出来る事をしようかと思っております。 以下、平常運転で記事書きます。

赤鬼号の具合が良くなって帰って来たは良いモノの、仕事が忙しくて青鬼号にも手を付けられずな状態が続いているのだ.....(泣)。昨年後半より、仕事上での管理人の担当業務が変わってから激務な日々で連日残業、毎週休出(泣&怒)........。まぁ時間外はキッチリ申請してますけどね(笑)。サビ残は絶対やらんのと、有給消化は積極的に......(爆)。 そんな今週末久々土日が休みなのでチャチャッと作業を済ませるのだ。

Hia2 His7

先ずは赤鬼号E/g周りを綺麗に。エキパイのカバーは磨いて耐熱塗料で塗り塗り。少々色剥げが目立ったシリンダーヘッドも同じく塗り塗り。コレで見栄えは随分良くなったな(嬉)。ヤッパE/g周りが綺麗だと車体が締まって見えるのだ。

His3 His4

お次は青鬼号のフロントキャリパー。リアキャリパーと同じくアルマイトでチタンカラー(っポイやつ)に色変更。bremboロゴも赤くね。全シール交換して組み上げて車体へ取付。ブレーキフルードは勿論、クラッチフルードも全交換したった。

His6

ホンで、張り替え依頼していた青鬼号のシートが戻ってきたのでコレも取付。元のシートもメイン部分と給油部は張り替えて有ったが、エライ前に染めQで塗ったらディンプルの尻グリップが著しく低下してしまった事と、座ってシワになる部分の染めたのが剥げて(?)しまっていたので、タンデムシートも含め全面リニューアルなのだ。座面は同じくディンプルとして、ソレ以外はタンデムシートも含め全てカーボン(風)に。赤鬼号で格好良いと思えたステッチ色をこちらも青にしてみた。ん~.....ナカナカイイゾ(笑)。

His5_2

でソンな作業をしつつも、外が暖かく道行くバイクの音が耳に入ると乗りたくなるのだね(笑)。青鬼号はもう少しやる事があるので、赤鬼号で軽く流すつもりで乗り出したら、何故か桜が見たくなったので北進。八ヶ岳の方じゃまだ少し位は咲いているかな?って北に向けて走らせたんだが、軽く流すつもりだったので半袖で乗り出してしまった(汗)。北に向かうほどに寒くなってきて、すれ違うライダーは皆長袖で暖かそう......(爆)。無理して風邪を引いてもイカンので、R141添いのコンビニで暖かいコーシー飲んでUターン(爆)。都合1時間ほど乗ったかな?まぁコレが初乗りっちゃ初乗りだが、管理人の中では青鬼号に乗ってこその初乗りなので、来週位にお預けなのだね。4月は後2週有るから、ソコには間に合わせてGWは何処かフラフラ出かけたいなぁ.....。絶対に間に合わせねば......(奮)。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »