2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

« 今年もVmaxML全国OFFへGo......其の弐 | トップページ | 西伊豆ツー...... »

2015年9月28日 (月)

キャブセッティングで......

全国OFFも終わり、今年のバイク関係のイベントも片手で数える程.......。今年はあまり乗ってないので、少々寒くなっても乗ろうかな?.......ナンて思っているがイザ寒くなると......どうなりますかね?(笑)。

さて、全国OFF前のツーリング帰りに発覚した全開域でのボコツキ......。色々と試してみるが、手持ち+αのMJじゃ完全に改善されて無く、相変わらずボコツキのまま......(泣)。症状を分かりやすく書くと、3/4以上のスロットル開度でボコボコボコボコ........となって吹けきらない。不思議な事に回転数に関係なくコノ開度で必ず発生する......。ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?

Cs1 Cs2

MJを下げていくと幾分改善され、綺麗ではない物の一応吹け上がるのでコノ状態で全国OFFには行ってきた。高速巡航でもボコ付く手前までしかスロットルを開けないので、問題無く(?)走れてしまっていたから........。が、スロットル急開すると必ずボコ付く.......。ジワッっと開けると3/4迄は綺麗に吹け上がり、それ以上はまたボコ付く........。下から中間域のパワー感は以前と変わりない.......。全国OFF道中も、ナンデダロ~ォ♪((乂(゚д゚ ;)≡(; ゚д゚)乂))ナンデダロ~♪と考えていたが、何とか調子を取り戻すべく、シルバーウィーク最終日とコノ週末を使ってセッティングしてみた。ソレはソレは思いがけない結果に......(爆)

セッティング開始時のMJは全国OFF帰宅時のままなので#150。当初が#180。コノ時点で相当に下げてある。今時点でコンなに下げなきゃならないモンなの??ナンて思っていたが、実際に吹け切らないのであれば下げるしか有るまい......。ソレとスロットル急開でも症状が出るので、加速ポンプ周りも調整してみる事にした。先ずはMJ#150のまま、加速ポンプでの燃料吐出量を最小限にしてみる。が、症状変わらず(泣)。しかし原因が加速ポンプではない事の切り分けは出来た。次にMJ#140を購入し(¥2,160也)入れ替えてみる。ジンワリ開けていった時のボコツキは僅かに改善されたが、急開痔の症状は変わらず.......。ンジャ次は#130を購入か?......ナンて一瞬考えたが、幾ら何でもココまで下げるのはおかしいゾと。"パワー=燃料消費"と考える管理人は、コレ以上MJを下げて仮に吹けきった番手が有ったとしても、以前のパワーは無いんじゃないの?と考えたのだ。キャブ口径は変わってないんだから.......。ガレージでキャブをボーッと眺めながらシンキングタ~イム(爆)。キャブ絡みで以前より変わったのは................エアクリ........エアークリーナーをJAMの3Dエアフィルターに変更した.........ピコーン!!と閃いたので、エアクリとファンネルを外してみる。

Cs3 Cs5

使用しているファンネルは50mmのロングタイプ。スッポリ奥まで被せるとほぼ完全にファンネルが隠れるのだ。しか~しッ、コレが曲者だった........。この3Dエアフィルターは高さが低く、内部の高さ方向の空間が30mm程しかない。上写真左のクリーナーの少し色が違う真ん中のスポンジ分しか高さの自由度がないのだ。スッポリ被せてしまっていると言うことは、クリーナー上部の面がファンネル入り口に密着してしまっているのだ(爆)

Cs6 Cs4

コレだと上面からしか空気の取り入れが出来なく、クリーナー内の空間を利用出来ない。またファンネル効果もクソも無い......(笑) 空間を利用出来ないので吸入面積が狭く、吸入負圧が増大するにつれ吸入抵抗が増す≒E/gが空気吸えない.......なのでは?と仮説を立てた(俺偉)。本来は上写真左の状態で使用するのが正解?

仮説を検証しようと、早速ファンネルのみで全開アタック!! ただ仮説が正しければMJ#140ではめっさ薄いので、一応#165に変更してのアタックなのだ。管理人テストコース(笑)で1速から急開すると........ボコツキも無く鬼のような...........イヤ鬼の加速!コレだ!コノ加速なのだ!!(嬉)。2速全開~3速途中までは確認できたが、もはやテストコースでは限界の速度域.........(爆)。なので、そのまま近くのスマートICから中央高速へ。シルバーウィーク後の週末だからか、道はかなり空いている。ギアもスピードも1速まで落としてからスロットル全開。4速吹け切りまでボコツキも無く猛加速する。あああ、原因はエアクリーナーだったのね.......(;´д`)トホホ… 4速吹け切り手前で若干の薄さを感じたので、一端帰宅してMJ#175で再チャレンジ。ウムッ、4速吹け切りまでバッチリなのだ。暫く色々試しながら走り、戻るために降りたIC付近のコンビニで、一服&コーヒー飲みながら加速ポンプを元の吐出量に再調整。復路も全く問題無く、各ギアで綺麗に吹け切り気持ちが良いのだ(嬉)。帰宅後、ガレージにてご満悦だがサテサテ、エアクリーナーをどうするかな?っと。残念だがこの3Dエアフィルターはお蔵入り決定なのだ........。コレもう少し高さが有ればなぁ.......。JAMもロングファンネル使用者のための高ハイトバージョン作れば売れる気がするが.......。ツーカ、今まで管理人と同じ現象に遭遇した人はいないのかな?それともスッポリ入れるのが間違ってるのか?

Cd8 Cs7

Vmaxの場合、リアバンクのキャブ(ファンネル)はフレームに至極近く、浅く被せることが出来ないのだ........。スッポリ被せても空間(高さ)を確保出来る形状の物にならんかのぅ......。そうなればかなり良いエアクリーナーなんだけどね。

Cs9

ホンで、捨てる予定のラムエアのフィルターと比較してみた。ヤハリ高さが全然違う。ラムエアはスッポリ被せても上部に空間が確保出来る。オマケに2キャブ分繋がっているので、その分の空間も確保出来ているのだね。リアバンク側はフレームに当たってクリーナーが変形しても空間が確保出来るし。こうなりゃまたラムエアに戻す(買い換え)か.......ソレかファンネルをショートファンネルに変更するか.......。でもショートファンネル高いんだよなぁ.........(泣)。まぁ、また一つ問題が解決したのでヨシとするか......。しかし今回、セッティング用に購入したMJと、MJ交換の度に捨てたガソリンと、テストの度に乗った高速料金........。(´Д`)ハァ… 考えたくないな(爆)........。

« 今年もVmaxML全国OFFへGo......其の弐 | トップページ | 西伊豆ツー...... »

コメント

あくなき研究心と探究心と実行力に
毎回脱帽していてビックリ仰天のオイラですよ!!

吸気に問題がありましたかー!!

確かに空間が・・・(汗)

掛かるお金は・・・プライスレスって事で(爆)

オイラも稀に見る乗れなさで寂しく過ごしちゃってます

エイトさん>
まぁ探求心と言うよりも何時も行き当たりばったり.....(笑)
一連のメンテで軍資金を使い果たしたので、無駄になった
今回の勉強代は痛いです(泣)
100台行きますか? その時一緒に爆走しましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186364/62367424

この記事へのトラックバック一覧です: キャブセッティングで......:

« 今年もVmaxML全国OFFへGo......其の弐 | トップページ | 西伊豆ツー...... »