2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

« コレも回復作業..... | トップページ | 北関東OFF会行ってきた..... »

2014年5月 6日 (火)

Mamaxホイル換装.....

6日間のGW(管理人は)も最終日....。何時もながら休日はアッと言う間に過ぎてしまうのだね。年を取るごとに時間の流れが速く感じるが、仕事時間は早く過ぎて休日はユックリと......ッてなうまい具合に行けばいいのだが、ソンな訳には行かないのが世の常(笑)。

そんなGWに連日作業にてMamaxのホイル換装を完了させたった。当初予定していた作業完了日が遅れてしまったが、何とかGWに完成させた。前々記事にもホイルの件はチョコッと書いてあるが、入手したのは絶版のPVM製のホイルなのだ。ヤフオク落札で塗装がエライ事になってたので、パウダーコート(粉体塗装)に出した。山梨でのパウダーコートは情報が無く、色々と当たるのも面倒だった(爆)ので、google検索でヒョヒョイと塗装屋さんを探す。ソンな中から見つけ出したのが、今回塗装してもらった静岡の山崎工業さん。メールで丁寧に御教示頂きながら塗装色を決定。ミラーシルバーの2コート(クリア)に決定なのだ。本当はGW前に一端出来上がってきたが、チョットしたトラブルでクリア層の修正となってしまったが、素早い対応で直ぐに戻ってきた。

Mh1 Mh2

出来上がってきた物はツルテカのピカピカ!(当たり前か....) 新品と見紛う程のクオリティーに管理人もニンマリ(嬉)。イヤーさすがプロなのだね。そしてこのホイル、ヤフオクの出品説明では「JWL刻印無いので、車検時注意ください」って謳ってたが、再塗装後のホイルを見るとJWL刻印が出てきたではないか!! 元々の塗装が厚くて埋もれてたんだと思う。塗装屋さんに送る前に光にかざすと極薄く見えた気がしたので期待していたが、前後ともJWL刻印が出てきたのはラッキーである。コレで車検も堂々と受けられるしね。

Mh3 Mh5

そして予め調達しておいたベアリングを圧入するのだが、油圧プレスとかは持ってないのでコレが一筋縄ではイカンのだ。夜な夜な作業で途中挫折しかけたが、簡易プレス機を作成(笑)。と言っても両切りのボルトで締め上げるだけ(爆)。8割程度入れた所で、ディスタンスカラーとのクリアランスを確認しながら、元の抜いたベアリングを当て木(?)にインナーレースに衝撃を加えない様、慎重にコンコンと叩いて入れるのだ。この時のクリアランスとしては、左右どちらかのインナーレースを手で回した時に、カラーを介して反対側のベアリングのインナーレースも回る位(少し固い位)にしておくのだね。回りが固い(渋い)とまずいと思うかもしれないが、ホイルを車体に取り付けた時にはインナーレースは両側から締め上げられるので、締め上げた時点でベアリング内の玉が両レースに揃うようにするとベアリングがより長持ちと言う訳なのだ。因みにベアリングは機械屋(機構屋)が断然安いが、内部クリアランスはC3を指定する。標準はCNなので内部クリアランスが狭い物になってしまうので注意なのだ。

何とかベアリングとシール類の圧入を終え、次にノーマルホイルよりローターを移植する。が.....リアホイルで2本ナメてしまった....(泣)。

Mh6 Mh4

ナメたボルトはドリルで穴を開けエキストラクターで無事救出。エアバルブはゲイル(アクティブ)からアルミ製の横向きの物が出てるので、それを取り付ける。標準の真っ直ぐな物はエアチェックがやり難いから、コリャ便利アイテムなのだね。次の日にタイヤを某用品店で購入。ダンロップのROADSMARTⅡをGW特価で購入しようと思ったが、残念ながら売り切れだったので管理人と同じBT023を購入して、いよいよ車体へ取付なのだ。

Mh7 Mh12

っとその前に、ホイル取付と共にフォークガードを取り付けるためにスタビの切削作業をしてもらった。mixiのマイミクであるマサさんに色々と無理をお願いし加工して頂いた。マサさん有り難う御座いました(TдT)アリガトウ。 フォークガードのステーはスタビに合わせシルバーに塗装。この位の塗装は管理人でも......出来る......(爆)。 スタビ、フォークガード、フェンダーダウンカラー等々を取付てからホイルも取り付けてハイ完成 ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

Mh8_2 Mh10_2
Mh9_2 Mh11

中々良い色バランスだな....と自画自賛(笑)。良い感じに仕上がったと管理人満足。車高が下がって足付きが良くなったと嫁さん満足(笑)。試乗した感想等は後日記事にスルです。連休明けからまた仕事頑張らなくては....。休みボケが3日続いたら土曜なんで、来週までボケてる予感が.....(ΦωΦ)フフフ…

« コレも回復作業..... | トップページ | 北関東OFF会行ってきた..... »

コメント

ども。ご無沙汰です。
チェックリストからいつの間にか消えていたモノがちらほらとw

OVERのスイングアーム余ってますが?www
訳ありで純正長か35mmロングか不明ですが。

ブレイドさん>
ご無沙汰してます。お元気でしたか!?
やはり同じような物が気になるんですね(笑)

そんな食指が動きそうな情報は....毒ですw
エラく高価な部品が余ってるとは羨ましい限りです
( ̄ー+ ̄)キラーン

どもです。こちらへのコメントは初になりますね。

以前から貴殿のブログは拝見しておりました。

今回はMamaxのホイル交換作業に釘ずけです。

私のホイルと同じなんですよね~そそ、Jmの刻印無いんです。

でもあったとは・・・驚きです。

実は、近日中にホイルベアリング交換を検討していますが、基本的に純正部品で良いと思われますが、Y’sから品番検索出来ずに困ってます。

出来ましたら、品番と購入先教えて頂け無いでしょうか?

それと、ホイル再塗装にはいくらくらいかかりましたか?

参考までに教えて下さい。


kazu!さん>
コチラでは初めまして。
北関東OFF会ではお世話になりました。
また、こんな辺鄙なblogを読んで頂いて有り難う御座います(笑)

ホイルのJWL刻印はウッスラ微かに見えていたので、
再塗装でくっきりと出てきてラッキーでした。
車検時は1度このまま何も言わずに行ってみようかと
思ってたところですから。

ホイルベアリングですが、メーカー各社有れど、当方が使用した
一番有名なTNT製&SKFの物で
フロント:6303LLUC3 x2ヶ
リア:6304LLUC3 x1ヶ&63004-2RS1 x1ヶ です。

63004-2RS1はSKFにしか存在しない品番のようです。
それ以外は各社に同サイズがありますね。
因みにPVMに元々付いていたのは全てSKF製でした。
数字以降のアルファベットはシールのタイプになり、末尾のC3は
内部クリアランスです。標準はCNになるので、C3指定がよろしいかと。
購入はYahooショッピング内での「伝動機ドットコム」です。
全部で\4,000程度でした。
SKFの物が特殊なのか、コレだけが異様に高額です(笑)。
ホイル塗装は塗料により価格も変動すると思いますが、
当方がお願いした山崎工業さんでは、粉体2コートクリアでも5諭吉程でした。
クリア無しであればもっとお安く済みそうですね。
塗膜はカチカチで、作業中に勢い余って工具ぶつかっても
ビクともしませんでした。

ご参考までに!

kazu!さん>
上記ベアリングメーカー、TNTでは無くNTNでした(汗)

どもです。
ブログは関東オフ以前から、覗いてました(笑)

しかし作業が丁寧ですよね~~
オイラは自分でできる事は自分でやるもんで参考にさせて頂いてます。

品番その他情報ありがとうございました。

早速、ベアリング注文してみます。

kazu!さん>
作業が丁寧と言うよりも、壊さないように慎重に...です(笑)
自分で出来る範囲はお金も掛かりませんし、
何より状態把握が出来て良いですよね。

当方も同ホイル使用しているkazu!さんにお聞きしたい事があるので、
mixiにて連絡入れさせて頂きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186364/59598513

この記事へのトラックバック一覧です: Mamaxホイル換装.....:

« コレも回復作業..... | トップページ | 北関東OFF会行ってきた..... »