2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

« 夫婦ツーリングw....... | トップページ | 梅雨明けた!?からイベントに...... »

2013年6月22日 (土)

レリーズ交換......

全く雨が降らないと思ったら、今週は一転してほぼ毎日の雨。まぁ梅雨にシッカリ雨が降って貰わんと、色々と困ると思うのだよ。水不足だったり.......ダムの水不足だったり.........田んぼに水不足だったり..........って水不足しか思いつかん(爆)。と言う事で(笑)、先々週の夫婦ツーリングの後にMamaxを色々点検していると、クラッチフルードの激減をハヶ━m9( ゚д゚)っ━ン!!。コリャどこか漏れてるなと。マスター、ホース類は新しいので、レリーズが一番怪しいなッテ事で本日レリーズをOHしたのだ。この辺のバラシ&組立は管理人のVmaxで色々と経験を積んだので手順は完璧なのだ。今回のこの記事は、久々に手順を追って書こうと思う。

先ずはステップ類を外してのカバーご開帳。この時オイル漏れてくるので注意なのだ。
Re1

ホース外していざレリーズを外す。奥まった所にボルト2本で止まっている。
ハーネス類を避けながら、知恵の輪のようにして取り出すのだ。
写真赤丸部分から取り出せるのだよアッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!
Re2 Re3

無事取り出したらピストンを抜く。中に向けてエアーでバシュと吹くと取れるが、
レリーズ内のフルードが飛び散るので注意なのだm9っ`Д´) ビシッ!!
Re4 Re5

ピストン取り出した内部はエライ事になっていた........。
ヘドロと言うかウ○コと言うか....酷い有様だった(ノД`)シクシク
壁面にも汚れ(錆?)が固着していたので、キレイキレイにっと。
Re6 Re7

固着が酷かったので、2000番のペーパーで落としてネバダルで磨く。
写真ではマダ汚れている様に見えるが、ツルツルピカピカなのだ。
POPヨシムラになった気で、指先の感覚を研ぎ澄ませながら.....(笑)
ツルピカ仕上げで、クラッチ軽くなるかな!?と淡い期待.....。
Re8 Re9

その後、ピストンに新しいシールを組み込みダストカバーも取り付け。
フルードをレリーズ内面とシールに塗って組み付ける。この時スプリング
を入れるのを忘れるべからず。チナミにこのシールキット¥746也。
Re10 Re11

ピストン表面にグリス(普通のMPグリス)をたっぷり塗って、バラした手順の反対に
組み立てれば取り敢えず完成(∀`*ゞ)エヘヘ
フルード入れてエア抜き終わればミッションコンプリートなのだ。

今回レリーズ内を入念に磨いたので作業完了までに2時間ほど要したが、シール交換のみであれば、慣れれば1時間程で出来ると思う。まぁ、この作業を慣れるほどヤルって機会も無いのだが......。完了後、ホンの少しクラッチが軽くなったのだ ヮ(゚д゚)ォ! が、気のせいかもシレン.....。またしばらく乗ってみて、フルードが減るか確認せねばならんね。

« 夫婦ツーリングw....... | トップページ | 梅雨明けた!?からイベントに...... »

コメント

着実に細かなメンテナンスッ!?

長く調子よく乗り続けるための秘訣っ!?

いつもながら
細かいところに手の届く
kaazさんに深く敬意を表します

それにしても
バイクに乗れる天気が
早く訪れないかと
思わず空を仰いでしまいます

エイトさん>
無用なトラブルを防ぐ意味で、メンテは大事ですね。
数年前に、県外でトラブル発生して陸送した苦い経験が
有るんで......(=´Д`=)ゞ

ここの所雨ばかりですね。
まぁ梅雨なんで仕方ないんですが、スカッと晴れた日に
気持ちよく乗りたいですね。
あ、でも梅雨が明けての夏到来で猛暑は勘弁ですね(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186364/57645804

この記事へのトラックバック一覧です: レリーズ交換......:

« 夫婦ツーリングw....... | トップページ | 梅雨明けた!?からイベントに...... »