2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月20日 (火)

ネジナメ4敗、最後にゃ穴あけ.......

毎年恒例なのだがこの時期仕事が忙しい......。週末は無いに等しく、平日も資料作りで残業.....。ココの所ストレスも溜り気味なのでチョイとばかし夜に作業を行ってみた。作業対象はMamax。大きな所は出来ないが、細かい部分をポツポツと仕上げて行くのだ。細かい部分の一環でシリンダ横のプレート部にキャップホルダ取り付けようと、六角レンチ回したら見事に1ケ目にして六角穴をナメてしまった.....。ソコは後回しにし、気を取り直して隣のボルトに作業対象を変えるが、それもナメる......。反対側に回り.......またナメた(笑)。さらにその隣も.....またナメた(泣).....。ん~実に4戦4敗ダ.....。レンチが悪い訳ではない。皆ボルトが硬すぎるのだ......。少々怒りに身を任せドリルを構える管理人。こうなったら必殺技ダ!!....って事でエキストラクタを使用する事に。

Nm1_2 Nm2

余り出番のない工具を使うのは嬉しいのだが、状況が状況なだけに喜ばしくはない.....。しかしこういう時のために使用する工具なのでヤッパ嬉しい......。何だか複雑な心境なのだ。
ボルトの頭に適当な穴を開け、その穴径に会うエキストラクタをネジ込む。エキストラクタは逆螺旋になっているので、逆転(反時計)に回すとエキストラクタがネジ込まれつつ、しっかり食いついた所でボルトがパキッと緩むのだ。

Nm3 Nm4

一人ドヤ顔の管理人(笑)。こんな感じで4か所共無事にボルトを取っ払い、キャップホルダ取り付け完了。少し作業するつもりが時間掛かってしまったが、作業を終える頃には一頻りの達成感でストレスも解消なのだ。趣味の時間は何物にも変え難い事をシミジミと実感(爆)。このまま冬眠.......イヤ、来年に向けた準備期間に色々と仕上げたいのだが.......やはり夜は寒いのだ(笑)。

2012年11月 6日 (火)

ウルトラモーターフェスティバル......

土曜のツーリングに続き、日曜には地元山梨は笛吹川フルーツ公園にて「第1回ULTRA MOTOR FESTIVAL」ってイベントが有ったので家族で見て来たのだ。旧車やスーパーカー、バイク他色んな展示があるとのことで、家族サービス名目で実は管理人が一番楽しみだったり.....。当日会場へ向かう途中のフルーツラインでは高い車(車高じゃなく値段が)がメチャ走っている。フェラーリにフェラーリにフェラーリ........ってフェラーリばっかだ(驚)。会場へ到着しさっそく見学。入場料(見学料?)はなんと無料。 ん~、普段の山梨じゃ見ないような珍しい車やバイクばかり。車はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェ、レクサスLFA、ハコスカ、S30Z、S800他色々。バイクはカスタムハーレーにマッドマックスレプリカ、カワサキ系や4mini等々。スーパーカーは見ているだけで目の肥やしになる(笑)。バイクは カワサキ系ばかり(大多数)でチョットつまらん.......。カスタムハーレーにも全く興味ない管理人.......。国内4メーカーのカスタム車両が万遍なく有れば良いのにね.......。この辺は第一回との事なので、今後の開催時に期待したい所ではあるのだ。そうは言っても希少車もあったのでフムフムと一通り見て来たのだ。

U1 U2 U3
U4 U5 U6 U7 U8 U9
U10 U11 U12
U13 U14 U15
U16 U18 U19
U20 U21 U22
U23 U24 U25
U26 U27 U28
U29 U30 U32
U31 U33 U35
U36 U37 U38

このようなイベントは見ているだけだが何か楽しい(笑)。管理人が幼少のころはスーパーカーブームが有ったのだがそんな頃が少しばかり蘇ってくる。今の時代、周りを見渡せばエコカー(と呼ばれる物)ばかり。時代の変化で致し方ない面もあるが.......。やや興奮気味に見て回る子供を見て、やはり子供(家の子供だけ?)は対極的なカッコイイ車が好きなことを実感したのだ。その調子でバイクも好きになっておくれ(爆)。

2012年11月 3日 (土)

年内最終ツー......

ボチボチTVCMでジングルベルの鈴の音が聞こえてきそうな季節。日中でも寒い日が多くなってきた.......。そろそろバイクもoffシーズンか?........ってな時に、会社のツーリングサークルの年内最終ツーに参加してきた。参加総勢16台。遠くへ行くのは寒いので、県内+αをウロウロしてきたのだ。AM8:00に集合し、先ずは身延山(久遠寺)に向かう。しかし朝早い時間は寒くてタマラン........。

T1

ガクガク震えながらも途中休憩をはさみつつR52を南下。で身延山到着.........エライ端折った(爆)。ギュウギュウ詰め(早い時間だったが以外に観光客が多い)のロープウェイで山頂へ向かい、駿河湾を展望できる絶景は............見れなかった.......(泣)。生憎の曇り空だったため、微かに駿河湾が見える程度。

T2 T3 T4

しかしよく考えれば、こうやって県内観光スポットをユックリ見た経験もあまり無かったので中々新鮮。寒くなけりゃ最高なのだが........。甘酒で暖を取り次の目的地に向かう。向かうは南部町内船の小林焼そば店なのだ。今年の初め頃に家族で行ったきりだったので久しぶりのコバヤキ(略した)。16人で食うわ食うわ......。管理人が着座したテーブルは6人で19人前を完食(爆)。全員で何人前食ったのだろうかね??

T5 T6 T7

コバヤキで腹も満たされ暖も取れた。ここから柴川方面へ走り、朝霧高原へ行くらしい。今回管理人は付いて行くだけなので、どのルートを走ったのか良く分らんがエライ細くクネクネした道を走ったな......。大きい通りに出て暫く走るとプチトラブル発生。管理人より4台位前を走っていたハーレーが走行中になんと爆撃機ヨロシク、マフラーを後方へ射出!!(外れちゃった) 直後の1台がフルブレーキング後に乗り上げた物の転倒は逃れ、管理人含む後続も神業的(嘘)回避で事無きを得たのだ。

T8

外れたマフラーをチャチャッと取り付け、気を取り直して朝霧高原へ向かう。程なくして到着した道の駅朝霧は、夏の気持ち良さは何処へやら.......。ただただ寒い.........。が、気合を入れてソフトクリームを食す。一段と体が冷えた所でたまらず今度はHOTコーヒーを飲む.......。このコラボ摂取が後に大変痛い思いを起こす事になる(笑)。一通り休憩した後ココで流れ解散となった。

T9 T10

駐輪所にVmaxをハケーンしたのでオーナーに話しかけ少しダベリング。BEETのマフラー珍しかったなぁ。んで帰路でそのままR358を下るが、途中猛烈に腹が痛い.......完全にヤラレタ.......ソフトクリームに........。引いてはまた寄せる痛みと格闘しながら、少しでも時間短縮と高速道路で双葉SAスマートインターチェンジで降りた。降りてから気が付いたが、双葉SAでトイレ行きゃ良いだけの話がうっかり降りてしまった......。速攻で自宅に戻り、Vmaxをガレージに入れる前にトイレに駆け込みギリセーフ(笑)。今年〆のツーリングは腹痛の思い出となったのだ(爆)
サテサテ、これからのOFFシーズンはメンテシーズン。来年の車検に向けて入念(?)にメンテしたいが、多分ガレージも寒いんだろうな......。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »