2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

« チキンダ....... | トップページ | ゲロツー...... »

2010年7月20日 (火)

懐かしの昭和を......

梅雨が明けて夏本番のこの頃。エアコン三昧の管理人だが、三連休の最終日(昨日)の暑いさなかにチョットしたイベントへ行ってきたのだ。イベントごとと言っても当然屋外でのイベントではなく、ひんやり涼しい屋内イベント(笑) 山梨県立博物館で行われている「近くて懐かしい昭和展」なのだ。昭和生まれの管理人も、気がつけば時代は21世紀になり、年号も平成となっている。昭和が懐かしく感じる年齢になったのね......。昭和を知らない(当然だが...)家の子供にも、管理人の育った時代を体感させるべく家族で出発。県立博物館は初めて行くので、道が分からないのでナビで確認しようと思ったが、地図データも古いらしくデテコナヒ.....。まぁ適当に行くベ!ってことで、適当に走ったら適当に到着しましたyo。中は様々な昭和時代の県内各所の写真があったのだが、著作権やらの絡みで撮影はNG.....。街並み(?)のセットはOKだとの事ででした。

Sw1 Sw2
色々と懐かしいモンが多く展示されていたが、管理人の育った時代よりもズイブン前の昭和だったので、幼少の生活圏では見たことも無い様な物も多かった。周りを見れば管理人の親世代の人が圧倒的に多い(笑) 昭和初期の雰囲気は良い感じだったのだ。

Sw3 Sw4
出来れば管理人の育った時代の物がもう少し多ければ良かったキガス....。それだと「昭和感」が出ないのかな? 展示物を見ながら、昭和に育った幼少の頃を思い出すと、どことなく寂しい様な、切ない様な........ナンて言うのかな........小さい頃の近所の風景、友人、両親等を思い出して、その頃に戻りたくもあり戻りたくなくもあり.........って、何とも複雑な気持ちだったのだ。

昭和時代に生まれ育ち、平成を歩んでる管理人。家の子供らが大きくなった時には「懐かしの平成展」になってるのか? 今までの50年と今からの50年って、同じ尺度だとしても流れるスピードが違う気がするのは管理人だけ? 小学生の頃に図書館で読んだ21世紀って、パイプで゙出来た道の中を車(の様な物)が走ってるイメージ。着ている服は銀色のピカピカ光ったヤツ(爆)ん~、正に昭和の発想だ( ^∀^)ゲラゲラ

« チキンダ....... | トップページ | ゲロツー...... »

コメント

へぇー・・っ(驚)
面白そうな展示ですっ!!
まさにオイラも昭和の人間ですが・・

こちらはさらに前の昭和初期なんでしょうね。

でも懐かしい感じがするのは
おさぁぁーんになってしまった
証拠なんでしょうかっ(汗)

時間の流れもドンドンと早くなっていますから
完全に取り残されてしまうオイラですが

まぁー・・
それはそれでいいんではないでしょうか。

エイトさん>
なかなか面白い展示内容でした。
言われるとおり昭和初期がメインで、力道山等昔の著名人のパネルが多かったですね。TVでプロレスが流れてたので、15分程見入ってしまいました。
会社に平成生まれの新入社員が入ってくると年齢を実感します...(笑)
焦らずに、良いオッサンライフを送りたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186364/48927885

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしの昭和を......:

« チキンダ....... | トップページ | ゲロツー...... »