2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月25日 (土)

行ってきました~

曇り空の中、久しぶりのツーリングへ行ってきました。長野方面へのツーリングだったのだが、当日の朝まで雨......。出発する頃には路面は大分乾いていたが、それでも空は何時降り出してもおかしくない様相でチト心配だったのだ。R141~清里~野辺山~松原湖~白樺湖~諏訪湖 のルートだったのだが、本来はもう少し違ったルートだったが、天気が天気な訳で急遽ルート変更と相成った。幸い殆ど雨にも降られずに済んだが、最終(?)目的地である諏訪湖畔の片倉館(温泉施設) へ到着寸前に雨が降り出してきた。まぁ、その雨も通り雨で直ぐに止んでしまったが、カッパを着る事もなく無事に到着。片倉館の温泉は1000人風呂という名だが、とても1000人入れる訳がない。が、面白いのは深さが110cm有って立った状態で入るのだ。その状態だと100人位は入れるかな?ってな感じ。縁には座れるので、子供や110cm以下の人でも大丈夫なのだが、マジで溺れないように注意はした方が良い。風呂中の床に大きめの石が敷き詰めてあり、歩くと足つぼマッサージのようで気持ち良いのだ。

Tma

昼食、風呂と済ませた後、管理人は用事がある為に戦線離脱。中央道をカッ飛ば.....イヤイヤ安全運転で渋滞をスリ抜けながらの帰宅。中央道でも通り雨に降られたが、さほど濡れずに済んだのだ。

Kan
今回珍しく管理人自身の写真を撮ってもらったので小さく掲載(笑)

2009年7月24日 (金)

明日はツーリング

明日は会社の仲間達(サークルの様な物)とツーリングなのだが、少々天気が心配。このサークルは珍しく会社で認められた、会社公認のツーリングサークルなのだ。何てったって年間数万円の補拠金もでる(*^ー゚)bグッジョブ!!
当然会社での集まりであるから年齢も上から下まで色々。バイクもビクスクやハーレー、隼、SS等色々で面白い。

行き先は長野県の蓼科高原。なんだか梅雨に戻ったような天気で、ここ最近晴れ間を見ていない。明日は降水確率30%位だがどうなる事やら.....。

2009年7月20日 (月)

ソースカツ丼を食しに...

三連休最後の月曜に長野県は駒ヶ根までソースカツ丼を食しに行ってきた。連休中は天気が悪くバイクに乗れない日々だったが、最後の日に思いっきり晴れてバイク日和だったのだ。が、結局バイクに乗れず、家族で長野県まで足を延ばし、ソースカツ丼を喰ったのだ。まぁ、全国OFFへの布石と思えば、この連休の1日位バイクに乗らなくてもヘッチャラなのだ(笑)。 何度か家族やツーリングで訪れている駒ヶ根のソースカツ丼。何時も行く店である「ガロ」に何時もの様に向かったのだが、先に書いた通り連休最終日に天気はサイコー!と来れば、人の列も「皆さんサイコーですか!?by法の華」な状態で、とても並ぶ気にもならない程混んでいた。このまま帰るのもイヤなので、前から気になっているお店「明治亭」で済ます事にした。チナミにガロは駒ヶ根IC降りて、右(上)へと向かうが、明治亭はICを左折して100~200mで到着。昼時なのでここも人が溢れている。が、ガロ程ではないので少々待つ事にした。待つ事10分でご案内~となった。店の写真は.....取り忘れた.....。デジカメを忘れたモンだから、携帯での撮影なのだ.....。

Meij Ska

注文するメニューは当然「ソースカツ丼」。色々なバリエーションが有ったが、初めての店なので、先ずはベーシックなモノを注文。程なくして出てきたのだが、なんと!この店も「ガロ」に負けじと大盛りなのだ。お椀の蓋が閉まらない程に量が多い。感心感心(笑) 写真で見るとそんなに多くなさそうだが、お椀自体がデカイのダ。しかし見た目のインパクトや実質の量では「ガロ」に軍配が上がる。お味の方は.......意外にも(失礼かな....)美味い。「ガロ」よりはソースの甘みは少ないが、それに近い良い味で美味いのだ。管理人、自分の分はサクサクっと完食し、子供の食べ残しも完食。猛烈に満腹になる。休日故に混雑している中央道を、眠気と格闘しながら帰路についたのだ。いや~、良い店を見つけた。「ガロ」が混んでいて駄目な場合は、間違いなく「明治亭」へ行くであろう。今の所、勝手な管理人ランキング駒ヶ根Best2の店だと思う。今度は秋口にでもバイクで行きたいなぁ。でもやはり「ガロ」のソースカツ丼がイイナァ(* ̄ー ̄*)

2009年7月18日 (土)

Vmax ML 全国OFF募集開始!

VmaxMLやmixiでも流れてますが、「第11回 VmaxML 全国OFF」の参加募集が開始されました。管理人も前々回の埼玉、前回の静岡と参加してるのだが、同じバイクに乗るモノ同士が集まるのは非常に面白い。話も盛り上がるしネ。皆個性的なVmaxで、同じ仕様は皆無と言って良いのだ。9月のシルバーウィーク(この言い方最近知った)で、場所は山陰地方は鳥取県での開催。幹事はデスラーさん。デスラーさんとは前回の静岡で酒やBBQをご一緒し、とても楽しい方だった記憶がある。今年は新型Vmaxも発売されたんで、恐らく.......イヤ、絶対に新型も来場すると思われるのである。イイナァ(*゚∀゚)=3ハァハァ
Vmax好きであれば老若男女問わず、バイク種問わず参加できるので、現オーナーの方、興味のある方は是非参加してみては如何ですか?ナノダ。
Maxoff
・外部告知ページ http://vmax.phase8.jp/2009/

鳥取県との事で、取り敢えず高速での距離を調べてみた。すると.......片道約650km(lll゚Д゚) バイクでは未体験の走行距離なのだ(笑)。車では山梨~青森まで一気に800Km程を走破した事はあるが.........。管理人は今の所参加確定ではないが、参加に向けて予定調整中なのだ。鳥取県も訪れた事がないので、行ってみたい気はマンマン。今の内から嫁さん孝行ダナ。仮に行くとしても一気に走破って訳には行かないんで、途中何処かで一泊した方が良いのかな?大阪か?兵庫辺りか? ツーカ、他に山梨からの参加者は居るのだろうか?チナミに昨年の静岡は管理人一人だけだった<山梨県人  誰か居れば一緒に行きたいのだが.......。寂しがりな管理.......(爆)。

2009年7月14日 (火)

Vmaxバイク文字

いよいよ関東地方も梅雨明け宣言が出て、今日は正に夏日ってな感じの天気だった。兎に角暑かったのだ (;´Д`A ```

バイク乗りの中でもレース好きに取って夏と言えば「鈴鹿8耐」では無かろうか。そう、管理人も出場......する訳無い。が、既にVmaxML(あ、管理人も参加してるよ~)でも流れているが、今年の8耐ではイベントとして「LEGENDS OF VMAX」成モノを開催する様なのだ。詳細は8耐のHPを参照してもらいたいのだが、イベントの内容は以下である。

・歴代VMAX展示
・VMAXにゆかりのあるゲストを招いてのトークショー
・ロードコースメインストレートでVMAXバイク文字記念撮影会(26日(日)早朝)

Vmax_event

中でもVmaxによる「バイク文字撮影」と終了後の「サーキットラン」が、かなりレア度が高い。
Vmaxで無ければ参加できないのは勿論の事、愛車での鈴鹿サーキットランは非常に羨ましいのだ。管理人も参加する気はマンマンなのだが、その日は何と!仕事での出張予定が入っており参加できない......。チクショーでございます.....。正確に言うと27日朝一からの仕事で、26日は移動+前泊なのだ。あ~、マジで参加したかったyo。参加出来るんじゃ、鈴鹿までなんて遠くは感じないのに。何か一生に一度のイベントを逃した感じがする。イヤ、今後このようなイベントはもう無いと思う_| ̄|○

仕事サボ゙る訳にも行かず......。ちょっとガックリな管理人なのであった.......。

2009年7月11日 (土)

デカ盛りを食べ...損ねた

ツーリング時に管理人は食べ物を目的とすることが多い。一人の時は違うけどね。複数人でのツーリングで、特に管理人が幹事を務める時は、決まって食べ物を目的とする。山梨県内にも色々と美味しい物があり、機会を得ては食しているのだ。そんな中で、何時かは行こうと思っていたが、すぐに行けるとの思いから中々行かずに終わっていたお店が、甲州市塩山にある甲州ほうとう「白彩」なのだ。ツアラーな方々には有名な様で、「白彩」で検索すればBlog等が必ずヒットする。ここの名物は「天丼」「穴子丼」なのだが、量が半端じゃなく大盛り....イヤ特盛りなのだ。完食出来ない人もいる位の量......だとか.....。管理人は行った事が無いので、Webでの情報しか持ち合わせていない。
Ha2 イメージを伝えたくて上画像は他から拝借....ヤバイかなぁ。


そんな「白彩」へ本日「穴子丼特盛り」を食い荒らしに家族で行ってきたのだが.......。同じ県内でも管理人の生息地とはチト離れた場所なので、カーナビに場所をSet! アントキの猪木の案内が欲しくなる(管理人はアントキの猪木が大好き)。
ほぼナビを無視しながら進む事40分程で到着! 表通りより裏に入った場所なので解り難かったが何とか到着。バイクも数台止まっている。 さぁ今日も喰うゾ~と意気込むが、何か様子が変だ。よくよく店を見てみると張り紙がΣ( ゜Д゜)ハッ! ........「貸店舗」....... なんと既に店終いしたらしく、営業してなかった _/\○_ 
バイクで来店した人達もガッカリした様子で、次々と店を後にする。当然管理人も後にする。本当に残念だ。一度は喰ってみたかった穴子丼......。もう二度と会えないのか......ってまだ一度も会った事がない。こんな事ならもっと早く来ていれば良かったのだ。
Ha1

県外ライダーにも有名(?)だった名物店が閉鎖とは本当に残念な事ダ。
今回を教訓に、気になるお店があった場合は速攻で行くと決めた管理人。
他の特盛り名物店を探すカァ.....。そうだ!管理人地元に「盆地」がある!?
同行勇者求ム(笑)

2009年7月 9日 (木)

高速での燃費は?

先々週行った「高速1週マッタリツー」時の燃費を計算してみたいと思う。このBlogを書きながらの計算なのだ。普段の街乗り燃費は正確に計った事は無いのだが、およそ10~11km/L位なのだ。良い時で120km走行位で燃料警告が点灯するので....大体その位ダ。今回は高速オンリーだったので、大分良いのではないか?との予想だが、果たして結果は!
※一般道走行は極僅かだったので端折ります。悪しからず。

まず高速乗る前に満タンにしており、甲府昭和から「談合坂SA」までの走行で5.72L(@\122・\698)、「談合坂SA」から「上里SA」で7.89L(@\122・\963)。んで「上里SA」~「東部湯の丸SA」で6.92L(@\125・\865)、そこから「諏訪湖SA」までで8.51L(@\122・\1,038)。更にそこから自宅へ戻ってからの給油で5.11L(@\121・\618)となった。まぁズラズラと文章中に書いてもとても解りにくい。管理人も今思った ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

5.72+7.89+6.92+8.51+5.11=34.15L となる。 甲府昭和~グルッと1週~韮崎間は420kmなので、燃費は........┗(^o^)┛パーン 12.3km/L.......(∩゚д゚)アーアーキコエナーイ

なんと!!意外に地球に優しくない我がVmax。一般道は含めないと書いたが、コリャ含めても13km台なんじゃないか?高速道路なのに? 途中、燃費が良いかも?なんて思ったのは幻想であった。まぁ、前が空けばワイドオープンしてたし、平均速度も法定速度のンンンン倍だったから仕方ないか......。それにしても悪過ぎやしませんか?(;´д`)トホホ…

ガソリン代合計\4,182+高速料\350=\4,532也。休日のチョイ乗りにしては意外に高い物になってしまったのだ。次の機会には是非燃費走行を心掛けてみたいと思う。そうあくまでも”思う”のみだが....果たして....。
C10

2009年7月 7日 (火)

ネットに繋がらネぇ~

昨日から今日に掛けて、我が家はNETの孤島と化した。いや、正確に言えば異次元へ行ったとでも言うのか....。1週間程前から、嫁さんが家電話の調子の悪さを訴えていたのだ。2日ほど前からはPCの通信も安定せず、5回に1回はエラー画面。そしてついに昨夜、我が家の通信手段が途絶えたのであった....。携帯が有るから電話は困りもしないが、PCが困るのだ。メールにweb閲覧、オマケにオークション等、今や管理人の生活から切り離せないツールになっている物だから、通信出来ないとなるとさぁ大変Σ( ̄ロ ̄lll)
我が家は光を引いていて、電話もひかり電話なもんだから、回線の故障=電話もPC(Net)も出来ない状態となる。困った管理人は知人に連絡し、WebでNTTの故障受付の番号を調べてもらう。なにやらWebには24時間対応と書いてあるらしい。さすが天下のNTT(゚ー゚) 等と思いながら携帯から掛けてみると、すぐに繋がった!.....のはテレホンサービス.....。PM9:00以降は人間は出なく、留守電での受付ときたモンだ。おいおい( ゚皿゚)キーッ!! コレを24時間対応と言うのか?コレが24時間対応で通るんじゃ、どこの企業も年中無休365日24時間対応だって謳えるゾo(`ω´*)oプンスカプンスカ!! 憤りを感じながらも取り敢えず朝まで寝る。会社は......思いがけず休暇を取る羽目に(# ゚Д゚) ムッカー NTT故障受付がAM9:00からなのでAM9:10位に携帯よりTELを入れる。諸要件を伝えると、回線を調べるから暫く待てとの事。5分程で携帯に着信があり、聞くと光(DATA?)が家にまで届いてない様なのだ。宅内のみならず、外にも原因が有るかもしれないので午後一で修理に来るそうだ。午後一?って事は、午後も会社へ行けネー。結局1日休暇になってしまった。

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

午後1:30にNTTの人、大掛かりな車2台で到着。早速電柱等の外の配線を調べる。30~40分後、外には問題が無いとの事。宅内への引き込みファイバーも問題無いらしい。となると機器の問題か?  実は管理人は密かにルーター壊れたんじゃネェの?等と思っていたが.....。色々調べてもらうと、ONUが悪いようだ。

Onu

引き込まれたファイバーが、ONU内で更に細い髪の毛程のファイバーになってるのだが、それを接続するメカ何とか....って物が駄目だったらしく、通信出来ていなかった様なのだ。交換後は異常表示は無くLEDオールグリーン。通話もOKとなり通信速度も回復、んで今このBlogを打っているのだ。まぁ何にしても復旧して良かった。そりゃそうだ、会社を1日無駄に休んでしまったのだから。今回再認識した事は、管理人の生活にNetは切り離せない物になっていた事ダ。通信がダウンして一番焦ったのは家の誰よりも管理人なのだから...... それとNTTの対応ね。ありゃ24時間対応じゃ無いな。本当の意味での24時間対応になれば、NTTは素晴らしい企業なのに........って自分の都合で物を言ってみる ○|_| ̄ =3 ズコー

2009年7月 5日 (日)

甲府空襲・戦争と平和展へ....

昨日(一昨日だったっけな?)の地方TVニュースを見ていて「甲府空襲・戦争と平和展」なるものが県民会館地下ホールでやっているとの事で、本日家族連れで見学に行ってきた。見学料が無料というのが良いね~(笑)。子供にも「戦争とは?」「平和とは?」等を考えてもらいたいのだが、まだ無理か....。

S1_2 S2_3

受付を済ませると何やらパンフの様な物をくれた。目を通すと空襲状況や被害状況等事細かに記されていて、生まれも育ちも山梨な管理人が感心するモノだった。展示物は写真がメインで、他には当時の皿や瓶等の生活用品が有った。特に写真は展示数が多く、当時の状況が克明に切り取られているのだ。

S3 S4

子供はあまり訳が判らないようで、色々と説明が大変なのだ。飛行機や銃火器に興味があるらしく、そんな所ばかり見ていた(笑)。管理人にも婆ちゃん(まだ健在yo)がいて、小さい頃戦争の話を聞かされたし、管理人からも良く聞いたモンだ。婆ちゃんも親兄弟を戦争で亡くしている。特に婆ちゃんの弟は特攻隊で、南方で華々しく散ったとよく話していた。遺影姿も航空隊の服だ。そんな婆ちゃんが何時も最後に言っていたのは、「本土にいる皆の為に死んでくれた。感謝しんといけんよ。」←本当は甲州弁丸出しの言い方だが、標準語風に直して掲載(笑)。

一通り見回った後、ついに子供がぐずりだしたので、もう少し見たかったが会場を後にした。家に着いてからおもむろにパンフ裏を見ると「甲府市教職員組合」との表記が。何やら左寄りの臭いがプンプンする団体名だが、展示物(内容)は特に偏ってはおらず感心した。が、絡んでるのは「山教組」!?と来れば「日教組」も絡んでいるのか!?と思ったがその表記は無かった。あくまでも甲教組での運営のようだ。まぁ、何かしら関係は有るんだろうなぁ。日教組と言えば昨今話題になるのが「国歌斉唱と国旗掲揚に反対」だが、こいつらバカかと、アホかと。個人的な思想をとやかく言うつもりはないが、国歌斉唱と国旗掲揚が式典内の次第であると言う事は、先生方の業務なのだ。業務命令に従わなければ処分されても仕方が無いのである。これは一般的な会社でも同じ事である。そんなルールを守れない先生に、子供を教えられてはタマランのです!家の子供の学校にも居るのかな?日教組先生は....。居たら一度話がしてみたいモンである。

大分話が逸れた(゚ー゚)。子供には退屈だったと思うが、大人は結構楽しめたのだ。子供には是非、正しい歴史認識の上で自らの考えを育んでもらいたい。

なんか今回は硬い話だなぁ~(ノ∀`) アチャー

2009年7月 4日 (土)

マッタリ高速1週ツーリング・其の参

何だかんだでアッという間に上信越道に入ってしまった。先程までの関越とは打って変わって随分スムースに流れてる。皆さん新潟に向かうのね。カニでも喰いに行くのかな?まぁこんなにも違うモノなのねって事で、自然とペースが上がるのは言うまでもなく、国家権力を警戒しながら軽快に飛ばしていくのだ。気温も明らかに違い、走行してて気持ちの良い温度だ。管理人たまらず、また鼻歌が出るgood  鼻歌混じりだったからなのか、何故かこの辺りから走行時の動画や写真撮影を忘れるのだった。何台ものバイクを追い抜き(上信越はバイクが多かった)、ボチボチ休憩でもするかなぁ~?...何て思ったときには東部湯の丸SAまでたどりついてしまった。
C6

 

缶コーヒーと煙草とで休憩を取る。体に悪い組み合わせダ(笑)。先程までの空腹も峠を越えてしまったようでお腹も空いていない。他人が食べているアイスを見て管理人も食べたくなりガツガツと.....いや、マターリと食す。
C8

 

一頻り休んだところで給油に向かう。6.9Lのお買上。やはり燃費は良いような気がするのだ。東部湯の丸SAを後にすると、またまたアッという間に更埴JCTから長野道に突入。長野道は走り慣れているからなのか、途中猛烈な睡魔に襲われるも無事に中央道へ合流する。ここまで来ればもう山梨に着いたも同然なのだ。最後の休憩+給油をと諏訪湖SAへ。
C9

 

ここが最後の休憩なので、記念+証拠に「甲府昭和」で受け取った通行券の写真を撮ろうとしたのだが、ポケットに入れたはずの通行券が無い事に気がつく。Σ(゚д゚lll)ガーン 全てのポケットを探すも見当たらず、なんと!通行券を紛失してしまったのだ.....。紛失だと最大距離料金を取られると聞いた事があるが、まさか計画失敗か....(゚Д゚) まぁ何とかなるだろうと思い、給油を済ませ山梨へ向かう。諏訪湖SAでは8.5Lのお買上。中央道を爆進し瞬く間に最終目的地である「韮崎」へと到着。通行券が無いのでチョットだけドキドキするのだ(笑)。料金所手前端で停車し、BOX内のオッサンが管理人を見つめる....。わざとらしくポケットを探し(正確には探すフリか...)、暫くしてから料金所へGo。管理人「あのー、通行券無くしちゃったんですけど....」 オッサン明るく「んじゃ一筆書いてもらうんで、あの建物に入って下さい」 何か簡単そうだ。建物(管理棟?)に入り、係の人に事情聴取を受ける管理人。入ったICを聞かれたので”正直”に「甲府昭和」と答えた。走行時間20分位だね~、なんて言いながら、それ専用の用紙にIC名と走行時間を書き終えると、お支払いは?と聞かれカードを差し出す。あの~、料金は?....と管理人が聞くと、\350ですだって!領収書は受け取らなかったが、\350で済んだのは間違いない!

ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!

イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!!
240km程の走行で\350とは得した気分なのだが、途中降りる事も出来ず着いたのは1つ隣のIC。得なのかナンなのか微妙な線だなぁ(笑)。「バイクに乗るのが目的」とすれば非常に有意義なルートではある。「グルッと1週、1区間分で済む?」の検証は成功という事になるのだろうか? 通行券紛失が無ければ完璧だったと思うが......。次回逆回りか?何にしても通行券の紛失には気を付けたいのだ!
燃費等の計算は......また後日upしようと思のであった.......。

2009年7月 1日 (水)

マッタリ高速1週ツーリング・其の弐

無事に圏央道へ突入後、直後に待っているのが長い々々トンネルなのだ。このトンネル内は延々と真っ直ぐで、その気になればVmaxの最高速トライが出来る程の長さだ。とは言うものの本日は安全運転を誓っているので、"最高速"のトライはしなかったモノのそれなりのスピードで駆け抜ける。実に気持ちが良いのだ。一昨年のVmaxMLの全国OFFが埼玉で有ったのだが、その時以来の圏央道なのでチョット緊張(走り慣れてないからネ)。

途中少しの休憩とも思ったが、圏央道にはSAが見当たらない。延々と道が続き、たまに出てくるのはICのみ。今回初めてその事実に気がついた管理人なのだ。
C3

 

圏央道を調子よく進むとアッと言う間に鶴ヶ島JCTへ突入。勿論向かうは関越自動車道。この辺りから気温がグングン上昇していくのがバイクに乗りながらでも判る位に暑くなってきたι(´Д`υ)アツィー 談合坂SAで補給した缶コーヒーのみでは管理人がオーバーヒート状態。たまらずSAに逃げ込もうとするが、管理人がボケボケしている間に高坂SAを行き過ぎてしまった。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! やけくそに思いながら、それ以後のSAに入ろうとするが、どうせなら給油も兼ねての休憩の方が手間も取らないので上里SAまで一直進。
C4

 

ようやく上里SAに着いたのだが、そこは車もバイクも満車状態だった。バイク置き場には駐車出来なかったが、SA端の方が空いていたのでポツーンと寂しく駐車。速攻で自販に向かい水分満タン補給なのだ。少々腹も減ったが、家族連れの多さとお店に並ぶ人を見た瞬間、諦めモードの管理人....。管理人は並ぶのが大嫌いな性分なので仕方がない(笑)。
C5

 

ゆっくと休憩するつもりだったが、喫煙所も焼鳥屋の厨房か?ってな位に煙充満状態。そそくさと一服済ませた後、給油へ向かう。7.9Lのお買上だったが、何となく燃費が良い気がしてならない。Total燃費が楽しみダ。暑さのため鼻歌も出ないまま上里SAを後にすると、すぐに藤岡JCTが見えてきた。ここで関越に別れを告げ上信越道へと合流する。

と言うことで其の参へ続く(爆)。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »